2015年05月 | IWGB

むしろ他のところが気になる仕様w

2015.05.31.Sun.23:02
「まよすべ LOVE HEAVEN 300%」クリアしました。
まぁ案の定短い作品でしたけど、
3人目のヒロインが用意されていたのはなかなかのサービスでした。

まず人気投票2位の桃華Sideは
オムニバス型式なのが良かったですね。

あれ、延々と一本道のシナリオで
あの量のエロシーンを垂れ流されたら
確実に嫌気が差してたと思いますw

奈々と3人目がいるにも拘わらず
あえてきょぬーの桃華をちっぱいにしてみたお話は
なんつーかこの作品を象徴していたような気も(ノ∀`)

そしてメインである人気投票1位の奈々Sideは・・・
こちらは一本道のシナリオでしたけども
お話の粗さは本編同様っすね(ノ∀`)

コスプレでまた着たエルフの服って
ほぼ乳首しか隠れてないって再三言ってるのに
脱いだらというかズラしたらおっぱいが
すぐ萎む仕組がさっぱりわからんw
あれをパッドの一言だけで片付けるのはムリありすぎw

また、エージェントとなる過程で
性的な虐待を受けることも想定した訓練を受けてきた、
っておいいいいいwww

幼少の頃からいったいどんな訓練を受けてきたのか、
そして同じ立場だった桃華も当然その訓練受けたんですよね?とw
この2人の過去のほうが、
シャルウルの過去よりよっぽど気になりましたわw

うんまぁ、陵辱含めいろんなシチュのエロシーンを
あれこれ詰め込んだ作品ですから、シナリオの中身に
あれこれツッコミ入れるのも野暮ってのはわかってるんですが
まぁあれこれ酷かったww

この2人の後に控えた3人目については・・・
そこでロリに戻すとかあざとすぎるだろwwww
って事に尽きますね、ええ。
そりゃロリ桃華も投下しますわ、って納得でしたわ。

あとはこのSideで3人目より気になったのが
「鈴蘭のここは大きかった」という件。
本編ヒロインの1人ですからインパクトは薄いですけど
知り合いのクリが大きいと聞かされるとか
普通なら相当なインパクトだな、とそこはちとウケましたw

まぁとにかくエロ目的の作品ですから
そこに関してはまったくブレがなかったですね。

で、肝心の絵ですが。
これも本編の感想で言った事ですが
シナリオだけじゃなく絵も粗いよねぇ、と。

ただでさえ若干不安定な作画なのに
エロシーンのCGの表情はもう最初から崩れっぱなしで
ひたすらアヘ顔を拝まされる内容。

中には相当に攻めたCGもあって
特に3人目なんてエロゲのロリヒロインとしてはもうヤバイレベルまで
表情崩壊されてましたねー。

エロさを追求した結果なのかもしれませんが
なんか違くね?と。
正直カワイらしさや萌えはまったく感じられなかったのが残念だなぁと。
奈々が人気投票1位になった理由はそんなところじゃないだろ、と。
健気さと純愛さをもっと強調せんと、とね。

そしてザーメンの描き方塗り方はこんなんだったっけ?
というところもかなり気になったところ。
本編に比べて数倍以上に増量してて塗りも濃いため
液体というより触手に見えるレベルw

うん、正直キモい。
これをエロいと言われてもワタシにゃムリでした。

いやー、粗っぽくても、本編はその分
ストレートに伝わって来る良さがありましたけどね。
この作品も「エロ」ってコンセプトからは1ミリたりとも外してないんですが・・・
ワタシにはソレが違う方に感じ取れてしまいましたね。

ということで採点表。
mayosubeFD.jpg
基本FDは本編より採点が低くなる傾向があるワタシですが
これはなかなかの落ち込みっぷりw

本編と比較してそもそもコンセプトが違ってて
それがハズレに出るとまぁこうなりがちですけどねぇ。

雨の中これのお持ち帰りはあれこれキケンだった。・゚・(ノ∀`)・゚・。

2015.05.29.Fri.23:18
恒例の月末金曜日。
そもそもブツを引き取りに逝けるか微妙な情勢でしたが
相当頑張ってなんとか時間を作れました。・゚・(ノ∀`)・゚・。

で、そのエモノ↓
150529a.jpg
「ALIA'S CARNIVAL!フラワリングスカイ」「恋想リレーション」
「love,VAMPIRE FLOWERS」「迷える2人とセカイのすべてLOVE HEAVEN 300%」
「ピュア*コネクト」「あやかしコントラクト」の計6本。

で、その特典↓
150529b.jpg
わかってはいましたが、マジでパない量でした。・゚・(ノ∀`)・゚・。
コレを全部1つの紙袋にブチ込まれ持ち帰ったワケですが・・・
今日は生憎の空模様。

気の利いた店員さんなら紙袋にビニール袋くらい被せてくれるんですけど
今日当たったレジの人は「実習生」のプレート付でしたからね(´・ω・`)
ビニール袋どころかロクに袋の上も綴じてくれなかったので
通りのすがりの人が紙袋の中を見れちゃうという鬼仕様w

誰かにのぞき込まれてもアウト、中が濡れてもアウト、
紙袋が濡れて破けて中身が一斉に飛び出したらもう人生アウト。

そんな縛りの中でどうにか持ち帰りましたけど
や、今年最難関のミッションでしたわw
昨日今日気合いでやっつけた仕事なんてメじゃなかったっすw

今日は余裕無かったですけど、今後月末金曜日が雨になった時の対策は
早急に講じておかねばならないですな(;´▽`)y-~~

で、今日のエモノは当然ソレで終わるワケもなく↓
150529c.jpg
「恋カケ」と「姫様LOVEライフ!」と「僕と恋するポンコツアクマ。」の予約特典っす。

そして今回買った分ですが・・・長くなってきたので以下追記。
続きを読む "雨の中これのお持ち帰りはあれこれキケンだった。・゚・(ノ∀`)・゚・。"

もはや決戦前夜の様相

2015.05.29.Fri.00:40
明日っつかもう今日ですが、
6本購入予定で5本予約予定です(;´▽`)y-~~

ただ、月末が週末と重なるため、実質明日が月末扱いのところが多く
とどのつまり明日はめっさ仕事が忙しい(´・ω・`)

とは言え、来週は強制の社員旅行があって国内には残れないことと
祖父の予約取り置き期間は1週間しかないことから
明日買わないと予約が全部キャンセル扱いになってしまうという罠。

とりあえず今日やっつけられる仕事はバキバキに片付けたんですが
明日買いに行けるチャンスがあるかはまだ微妙。・゚・(ノ∀`)・゚・。

まぁ最悪頭痛が酷くなって病院に行って来る、
という筋書きで逝くつもりですが、
なんとか気合いで乗り切れるよう頑張りたいと思います。

っつか来月6本こなせるかなぁ(´・ω・`)
中4週で個人的に1週潰れますから
1週間で2本こなしてく必要があるワケで。

まぁ期待値が高い作品が揃ってるので
なんとかなると信じたい。・゚・(ノ∀`)・゚・。


あと「恋カケ」の公式がオープンしてましたね∑d(≧▽≦*)
プレムービーの声に聞き覚えはあるんですが
心当たりがあるのはナゼか2人( ̄▽ ̄;)ゞ

「どっちだろ?」と思いながらもたぶん正解はどちらでもない、
と思われ(ノ∀`)

ショップ特典のキャラももう公開されてましたが・・・

あかん(ノ∀`)

年初の目標を破る時が来たようです。
絵柄次第ではありますが、3本は逝ってしまう予感(;´▽`)y-~~

鉄板なキャスティングと眩しすぎる二の腕

2015.05.27.Wed.22:25
先月分2本+今月頭に1本の計3本で中5週ありましたから
だいぶゆっくりやったのに結局時間を持て余してる今日この頃。

そもそもエロゲへのモチベも下がり気味で
過去の名作リプレイ強化週間にする予定だったのもブン投げ、
新規公開された体験版もほとんどスルーしてたんですが・・・

「LOVEREC.」が体験版の感想キャンペーンやってるのを見て
俄然やる気に( ̄▽ ̄;)ゞ
ええ、自分でもこんな現金なヤツだったかと呆れてるところです(;´▽`)y-~~

左サイドに貼ったTwitterでワタシの応募内容は筒抜けですが
まずヒトミ役の上原さんのハマり具合が凄まじいwww
ここまでロリに徹した役は久々というかこの名義では初めて見たというか

対してママンに遠野さん、お隣のママンに北見さん、
ってのがなんかアレっすね。
「俺もトシを食っちまったんだなぁ」的な感慨を覚えさせられるというかw
遠野さんは「トナコイ」でもモブでしたし、ここまで脇に回した以上、
次辺りメインが来ると勝手に期待しております。


ヒロイン4人はいずれもかなりのレベルの高さを感じましたけど
その中でも乃梨ちゃんヤバすぎ∑d(≧▽≦*)

Gカップのおっぱいもさることながら
ワタシ的には私服が実にツボ。
二の腕フェチにはホントにたまらんwwww

更にこれで黒ニーソ着用とかどこまであざといのかとw
二の腕と領域が眩しすぎておっぱいどころじゃありません。

黒髪スキーなワタシですが、ちこたむさんに限っては
白髪・銀髪キャラのほうがワタシのツボに来る傾向があって
今回もその通りになりそうな予感というかもうツボに来てるという。

いやぁ、今年のマイ嫁ランクは
ののちゃんがダントツで2位のめぐるも
3位以下を大きく引き離す展開でしたが
これはどうなるかさっぱりわからなくなりました。

お話のほうでも今後の展開にかなり期待したくなる序盤でしたね。
ノリとテンポの良さはさすがのクオリティですが、
設定的にヒトミとはお別れがあるのかなぁ?とか
他の誰かとくっついたらチホリンはどんなリアクションするんだろう?とか
ちょっとダークな部分を避けられない要素がある気がしたので
そこをどう処理するかに個人的に注目しようと思います。

特に千穂の気持ちをうやむやにしないでキチンと描いてくれたら
満足度は相当に跳ね上がると思います。

いやぁ、来月もレベル高そうですわ。

まわらない観覧車がフル回転し始める予感?

2015.05.25.Mon.01:34
個人的に下半期最大の注目作といった「恋カケ」ですが。

公式はまだティザーサイトオープン時から
更新が無い状態ですけど
ぽつぽつと情報集まってきましたね。

http://dengeki-hime.com/2015/05/21/1238/
http://www.getchu.com/soft.phtml?id=857308

ブログで明言されてましたけどきみしまさんの担当はメインの星奏。
画風からいってしらたま氏はゆいで堅いな、と思ったら
案の定予約特典がしらたま氏描き下ろしのゆいの色紙ですからこれも確定。

ってことはですよ?
残る彩音と凜果の2人は倉澤氏が担当ってことですよね。
まぁ、早期予約特典に彩音の色紙があって
倉澤氏の描き下ろしといってますから1人は確定なんですが。

倉澤氏と言えば、発売延期のままフェイドアウトし掛けてる
「めぐる季節の約束と、つないだその手のぬくもりと」に参加されてるワケで。

凜果にはその面影が少しありますし、黒髪にこだわりがある方、
ってイメージもあるのでそこは納得なんですけど。

なんですけど、彩音見てびっくりΣ(・ω・ノ;)ノ
随分印象が違いますね。

きみしまさんもensembleの時とはだいぶ違うとこないだ言いましたが
倉澤氏は更に違ってる印象。コレは単に塗りの所為なのか。
観覧車が止まってる間にレベルアップされたのか。

や、せっかくのデビュー作でいきなりアンラッキーな目に遭われてましたが
これは無死満塁で大逆転のチャンスが廻ってきた感じw

こうなるとサブキャラの公開も楽しみになってきますね。
公式の更新がここまでwktkして来る作品は久々かもw

これは想定外ながら超朗報∑d(≧▽≦*)

2015.05.22.Fri.23:45
こないだ自分的に今後の期待作を並べてみましたが(・ω・)
更に昨日今日の更新も交えて雑談を。

まず個人的に躍り出したくなったのが
ensembleの「恋する気持ちのかさねかた」

きみしまさん単独原画来たコレ ヽ(゚∀゚)ノ ワー

こないだ個人的に下半期最大の期待作と言った「恋カケ」もありますから
ワタシ的に無いと思ったまさかまさかの超俺得な展開です∑d(≧▽≦*)

更に来月「おとかなFD」もありますからね。
きみしまさんの作品が年間3本とかなんて当たり年。
ニヤニヤが止まらないですわ、こりゃ。
(アルファライドはその他大勢って感じなのでスルーしてます( ̄▽ ̄;)ゞ)

シナリオの種村氏の名前にちと「晴のちきっと~」のトラウマが蘇りますが
単独原画に対してライターは複数。
しかもセカンドポジションに来た時の籐太さんは「サノバ」や「おじょナナ」で
安定感抜群でしたから、リスクヘッジはされていると信じたい(ノ∀`)

トップに既に6人もいるだけに1人くらいサブがいそうな気がしますが
まぁまたパッチで攻略できるようになるでしょうと楽観的観測(;´▽`)y-~~

や、ensembleの作品でここまで期待したくなる作品は初めてかもw
個人的にブランド最高作「おじょナナ」超えまで期待してます。
こないだの記事に倣って期待値評価をするなら当然S。

続いてういんどみるoasisの「アンラッキーリバース」。
連続のミヤスさん起用に個人的に胸熱ですし
ななせさんと成瀬さんの起用も実に納得ですが・・・
シナリオは攻めたなぁ(ノ∀`)

まぁ安定感を求めたハズの外注で
パクリ発覚からの発売延期で製作し直し、
なんて騒ぎがありましたからね。・゚・(ノ∀`)・゚・。

どみるさん自体は神対応をされたと思うんですが
さすがに今回はスパッと切り捨てましたね(ノ∀`)

橘田さんは過去作知らないですし
夕凪さんにしても「ALIA'S CARNIVAL!」で
ちょっと物足りなかった印象しかないので正直未知数ですが
まぁ「でにけり」のような悲劇はもう起きないと信じておりますw
(ぶっちゃけると、ワタシは別にでにけりも嫌いじゃないんですけど)
こっちの期待度はAで。まぁたぶん絵だけでそれくらい稼ぐでしょうw

あとは戯画の「恋愛フェイズ」。
「あのオレ」・「ハーヴェスト」に続いて
うすめさん・にろさんの原画なワケですが・・・
気のせいかちょっと絵柄変わりました?
それとも塗りの所為かもわかりませんがちと目許に違和感が。

シナリオに若瀬さんを引っ張って来た辺り、本気度は感じますし
タイトル通り少し企画から捻ってる印象はあるのでそこに興味はありますが
個人的には絵的にちょっと残念な改変に見えますね。
これを買うかどうかは体験版次第かなぁ。

お値段以上だと思いますが

2015.05.21.Thu.23:52
先日クリアした「百五十年目の魔法使い」の感想を。

お値段ミドルプライスで声は主要キャラのみパートボイス。
この辺の仕様は同人作品らしいところですが、
みけおうさんがピンでエロゲンガーされたひっさびさの作品、
ってのが最大のウリかと。

その観点で見ればかなり満足度は高いと思います。
商業作品と違って塗りにご本人が参加されてるだけあって
絵柄とのフィット感が半端ないです。

例えば、ま~まれぇど作品の塗りのレベルはめっさ高いですけど
ムチムチ感の強いみけおうさんの絵柄でこの塗りだと
ほとんどエロエロなところしか強調されてないように思えるんですけど。

この作品の塗りだとカワイイところをメインにした感じで
かなり取っつきやすくなってる印象。
ままれの時の絵は絵で良いんですけど
個人的にはこっちのが好みかな、と。

これで50枚以上のCGがありますから
質量とも申し分なかったですね。

キャラデザ的にもみけおうさんのキャラでは
王道的に思えるりらと撫子の他に
ヴィジュアル的なかわいさを前面に出した
末莉花の存在が効いていたなぁ、と。
前述のこの塗りが一番ハマってたキャラだったと思います。

対してシナリオは。

短めな分量の中で各3つのエンディングを用意しつつも
設定は結構カッチリまとめてた印象です。
お話的には割とあっさり引き下がる敵役にちょっと物足りなさはありますし
その背後の存在やら、マックスを通じて語りかけてきた存在やら
冒頭の存在やら、あれこれ放りっぱな印象は正直ありますけども
ある程度推測できる伏線は仕込んでましたし、
お値段と分量とのバランスで考えたら、及第点以上かなと。

問題があるとすれば・・・
某ヒロインの言動がダメな人はホントダメだろうなぁ、というところ。
なにもしてないのに「ビッチ」とか言われてんだろうなぁ、という心配がw
最近の風潮じゃNTRモノでもやらないと思うだけに
かなり攻めたなぁ、という印象w

ワタシ個人的には主人公とそのヒロインの関係考えたら
その設定に必然性を感じましたし全然許容範囲内でしたけどね。
むしろヒロインより主人公にもうちょっと頑張って欲しかった、
ってところでした。

逆に、プレイ後に好感度が飛び抜けるであろう
ヒロインいたのは面白さを感じたところ。
サブの使い方といい、設定といい、
ここだけやたら気合い入ってるように感じられました。
ライター的にお気に入りはこのコだったんかい、というくらいにw

あとはシステム面ですかね。
同人作品でバックログからリロードできるとは思ってませんでした。
Parasolの瑞原さんも参加されてましたが
システム面はParasolとほぼ同じ仕様だったと思います。

こんなところで恒例の採点表投下↓
hyakumaho.gif
音はプレイ中は6かなぁ?とか思ってたんですが
EDのyuikoさんの曲聴いて1つ上げましたw

続編があってもおかしくないお話だったと思いますけど
同人作品だけにあるとしても数年後でしょうかね。

いただいたメッセージの意味を今知った

2015.05.20.Wed.15:31
「ひゃくまほ」クリアしました。
採点記事は後日うpるとして。

この作品の応援バナーキャンペーンに当選させていただいた際、
メールに誰を描いて欲しいかのリクについて 、みけおうさん自ら
「ゲームプレイ後でもかまいません」
と仰っていたことの意味がわかりましたわw

ワタシがリクした人はだいぶ攻めたシナリオしてましたね。
最近の風潮からしたら、あえて地雷原に突っ込んだと言うかw
もし人気投票があったら発売前・発売後で
一気に順位が下がるシナリオしてたなー、と(ノ∀`)

や、ワタシ的にはそれくらいはむしろ普通でしょ、
って感じなので全然OKどころか、
即答のリクで大正解という印象を更に強めましたが。

逆に思いっきり順位が上がりそうなヒロインもいましたから
あのみけおうさんの言葉があったのかなぁ、と。

安定の先生を指名しておくテもあったか(ノ∀`)

時と記憶と限界と

2015.05.14.Thu.23:47
最近、各ブランドの公式サイト巡回は欠かしてないんですが
「ブログのネタにするのは今度まとめてでいっか」とスルーし続け、
気付いたらもう何をネタにするのかも忘れてるという現況( ̄▽ ̄;)ゞ
厨二っぽい記事タイトル付けましたがソレだけの話です

己への備忘録の意味を込めて、購入予定も含めて
個人的な期待作・注目作を並べてみます。

S~Bは期待値 ( )は購入検討中

【6月予定】
S:ソーサリージョーカーズ
A:Loverec.
A:スクイの小夜曲
B:乙女の奏でる恋のアリアFD
【7月予定】
S:サクラノ詩
A:紅い瞳に映るセカイ
【8月予定】
A:プライマルハーツ2
【9月予定】
A:果つることなき未来ヨリ
B:姫様LOVEライフ
【10月予定】
S:恋×シンアイ彼女
【たぶん年内予定(だといいなぁ)】
A:Lump of Sugar 10th Anniversary 2nd
A:まどそふと 3rd
A:ういんどみる 13th
B:ハナヒメ*アブソリュート
B:妹のセイイキ
B:キミのとなりで恋してる! FD
(B:箱庭の学園)
【確実に来年】
S:タユタマ2
A:千の刃濤、桃花染の皇姫
A:ここから夏のイノセンス!
A:魔女こい日記CS版

再来年以降と思われるモノはキリが無いので無視w

個人的に上半期最後の大物は「ソーサリージョーカーズ」かなぁと。
盛大に外れるかもしれませんが、
ブランド的に底を見せてない怖さがあるっつーか。
ハマれば95以上、外せば70以下もあるかな、って感じ。
対して「LOVEREC.」は確実に80後半から90前半は逝くだろうな、
という安心感がありますね。

下半期の中では、まず「サクラノ詩」でしょうか。
今年はないと思っていたんですが、
特典もだいぶ出揃ってきたのでもう1回延期があっても
年内には出そうな空気ですよね。
まぁ出たら普通に90オーバーはしてくるかと。

「紅い瞳に映るセカイ」はここで出すか、っつー(ノ∀`)
アストラエアが実は・・・とか
ブランド的に危機が迫ってる?とか
余計な勘ぐりをしたくなるタイミングじゃないかとw
その分キッチリ仕上げて来ると見るか、最後の一稼ぎに出ると見るかで
期待値が大幅に変わりますねw

「果つる~」は外れることはないと思うんですけど
なんか随分ナナメ上をかっ飛んでったなぁ、
と少し褪めて見てしまってる部分もありAって感じ。

とは言え、七央さんがこっちのラインにも参加され始めたのは
「おっ」と思ったところ。最近こたつさんの名前で
あかべぇのほうに参加されてないのは残念だなぁ、と
と思ってたのですが、こっちでジャンプアップできるなら
そっちのが良いような気がしますw

そして個人的に下半期最大の注目作になったのが「恋×シンアイ彼女」。
新島さん的に「魔女こい」の次の展開はどうなるのか、と思ったら
まさかのきみしまさん起用とか俺得すぎて泣けた。・゚・(ノ∀`)・゚・。

まだティザーサイトではヴィジュアルすら公開されてませんが、
きみしまさんの絵があのクオリティの塗りと新島さんメインのシナリオで
描かれるとかもうwktkが止まりません。
や、ensembleさんの塗りも「桜舞う~」以降は大幅にアップしてると思うんですが
その分シナリオが・・・ね。・゚・(ノ∀`)・゚・。


というか。こないだたまたまポチった水月さんのボーコレ2が届いたんですが、
そこにこの「恋カケ」と「魔女こいCS化」のチラシというか小冊子が入ってまして。

ティザーサイトの後ろ姿だけのあのコは
↑の冊子で思いっきり顔見せしてるんですよね(ノ∀`)

これ、きみしまさんがキャラデザされてるとしたら
パッと見かなり印象変わった気がするんですが。

なんつーか、だいぶ丸みが強くて
藤原々々氏や基井氏のような
いわゆるPULLTOP作品に出てきそうな
キャラデザに思えましたが・・・

ここ2年くらいの化けっぷりが凄ぇと思いましたが
更に進化してるように思いますね。

で。塗りやら線のキレイさはこっちのが断然上に見えますね。
これじゃ(PULLTOPと同系列の)ensembleに帰れないんじゃ?
と余計な心配までしたくなるクオリティw
や、これからの発表やら発売がホント楽しみな作品です。
(そして「魔女こい」CS版は本編のFD要素も含んでるかも、という
チラシの記載から「こりゃ買わざるを得ないな」ということで↑にねじ込んでみたw)


あとは角砂糖さんの年内発売作品。
原画がまだ未発表ですが、過去作に携わった人だとすると
せせなさんはクロシェット、梱枝さんは同人作品製作中。
とすると、ハナヒメでサブしか担当してないたにはらさんは現実的にありそう。
だとしたら期待値はSに跳ね上がりますがどーなりますか。

そして来年ですが「タユタマ2」はかなり楽しみですね。
シナリオが誰になるか未発表なところが怖いですが
1はワタシがまだ駆け出しのエロゲーマーだった頃の作品で
当時からかなりお気に入りの作品だっただけに
その続編にはかなり期待したくなります。
(プロフにはベスト3までしか書いてませんが、未だ上位10位以内には入る作品です)

そして特典のアペンドが反則的w
キャストそのままで1のイチャイチャアペンドとかwww
個人的に最近めっきり出演されなくなった
三咲さんの声が聴けるのはかなり楽しみですね。

あとは主題歌の「瞬間スプライン」は右サイドのプロフにあるとおり
好きなエロゲソング5位だけに、アペンドだけでもまた聴けたら嬉しい限り。
ちなみにイントロから好きなエロゲソング、だったら2位ですね。
や、このニュースだけで来年まで戦える(≧∇≦)b

他にも触れたい作品はありますが、長くなったのでまたいずれ。

そんなコトをしてる場合じゃなかったハズなんですが

2015.05.13.Wed.22:50
クソ忙しかったGWが終わって、その残務もあらかた終えて
ようやく迎えた休日で久々にリフレッシュしたーーー
って気分になったのがたぶんマズかった(ノ_-;)

や、プレイ途中だった「プラマイ」が
「もともと期待してなかったけど全っ然抜けない(ノ∀`)」
というね。

「プリティケ2」を先週クリアしたのに、
昨日までエロゲに手を出してなかったという状況もね。

ええ、なんかたぶんいろいろ溜まってたんです。

で、気付いたらポチってたのが↓のDL版。

CGの何枚かがめっさツボに来た(ノ∀`)
更にヒロインの中の人がみるさん、ってのもデカかった。

実際にやってみたら・・・
シナリオはアレっすね。
ロープライスですしどう見ても抜きゲですし
そもそも期待してなかったんですけど・・・
顔文字多用がマジウザイ('A`)
ええ、本日の「おまゆうスレ」はこちらです。
まぁ抜きゲとしてはなんら問題なしかと。

絵的にはちょっとムラを感じましたけど
ツボに来た時の破壊力はマジパネェっす。
エロさではBAD END、可愛さではHAPPY END(のエロシーン)が
ズバ抜けてたかなぁ。

あとはやはりというか、みるさんと一色さんの声がデカかったっすね。
過去作なので特に採点表は投下しませんがパッと付けるなら
満足度:80 シナリオ:4 絵:8
音は中の人以外に評価するところがない感じですが、
ソレで付けるなら10しかないw
キャラはヒロインと主人公と2人だけなんでこちらも評価が難しいところですが、
ヒロインだけなら8はあるかなーと。

や、購入目的は十分に達せられたデキでした。
ええ、この作品、プラマイの合間にプレイしてました(ノ∀`)

問題は・・・ロープライスとは言え、
まったく想定外の出費をしてしまったコト( ̄▽ ̄;)ゞ
今月末に6本購入予定ですし、
来月上旬に強制の社員旅行があるので
あんまり金を使ってる場合じゃなかったんですが・・・
もう済んだもんはしゃーねっか(;´▽`)y-~~

あと、この作品、公式サイトのラジオも楽しめましたね。
みるさん自身が思い出深い出演作として
「ゴアスク」「もしらば」に「カミカゼ」を挙げられてたのが印象的。
・・・ゴアスクは古すぎてやってない(ノ∀`)
個人的には「E×E」の夏希もかなり強力でしたけど、そっちなのかー、と。

さて、次は「ひゃくまほ」に逝ってきます。