2017年06月 | IWGB

現況の元凶に今更気付く(ノ∀`)

2017.06.30.Fri.23:35
先月分7本のうち、残すは「ルセット」1本で
ソレももう2人終えてますので
まぁ来週中には全部片付くか、ってところではあるのですが・・・
170630a.jpg
本日更に「かねせん」「春グラ」「アイよりアオイ海の果て」
「あおかなEXTRA1」「PSG」の5本追加( ̄▽ ̄;)ゞ

先週分の「お嬢ない」含めて計6本ありますが、
まぁ本気さえ出せれば7月中には終わると思われます。
・・・その後の体調がどうなるかは正直自信ありませんがね(;´▽`)y-~~

とりあえずさっさと「ルセット」を片付けねばならないワケですが
今日「おじょます」の千咲√がブラウザ版で追加されたみたいでして( ̄▽ ̄;)
コレ次第では今後の予定が大幅に狂う可能性もあるかも?
まぁパッチで出さずにスマホでもプレイ可能なブラウザで対応、
という時点で容量はそんなにないと信じてるんですが(;´▽`)y-~~

そんなワケでそれ以降の予定にはなりますが
一応↓の順で片付けてくつもりです。数字は期待値。
75:お嬢ない
80:ピュアソングガーデン
75:アイより~
80:あおかな
65:かねせん
65:春グラ

今月は「PSG」次第かなぁという印象です。
あとげっちゅのキャンペ品も届いてました↓
170630b.jpg
「ネコぱら3」のクリアファイルとmukuさんの色紙ですが
後者のために「あおかなEXTRA1」を買った経緯もあり
もしこれが今月分トップになったらちょっとやさぐれる可能性が(ノ∀`)

・・・

ここまで言って、ふと思ったのですが(・ω・)

そもそも「ガルクロ」をヤメればたぶん本気を出さずとも
余裕で月内処理ができると思います(ノ∀`)

「そんなに熱くならないように」と心に決めて、
毎日30~40分程度で、と思ってセーブしてやってたつもりが
170630c.png
☆5の3人はもうレベルマックスや(;´▽`)y-~~
☆4のキャラは半分くらいがマックスの70
カトレアも限界突破はマックスまで済ませてますので
まぁ今のペースのまま進めたら来週にはレベル90到達でしょうね。

このプレイ時間を丸々買ってきたエロゲに回してたら
とっくに終了してジム通いも再開できてたと思われ(ノ∀`)

そうか・・・無駄遣い抑止のためにもダイエットのためにも
睡眠時間確保のためにも、真っ先にやらねばならないことが
コレだったか(;´▽`)y-~~

にしてもカトレア。
中の人が遙さんで絵柄もオリジナルからだいぶ変わったので
同姓同名の別人と思ってプレイしないと脳内処理できません(ノ∀`)


まぁ体調か体重か財布がどうにもならないくらい逼迫したら
まずガルクロからヤメようかと思います(;´▽`)y-~~

ご縁がなかったとです。・゚・(ノ∀`)・゚・。

2017.06.28.Wed.19:23
やー、40分前に臨戦態勢OKとか言ってた
サガプラの抱き枕カバー再販ですが、
それでも大激戦でしたわ(;´▽`)y-~~

まぁ経験者や下調べしてる人は
みんな同じだけの準備はしてるでしょうしね。

そんなワケで頑張ってはみたんですけど
ヒカリちゃんのページを開けた頃にはもうTHE END。

ご縁がなかったとしか言いようがなく(´・ω・`)

















.

続きを読む "ご縁がなかったとです。・゚・(ノ∀`)・゚・。"

臨戦態勢OK(`・ω・´) これでダメならもうご縁がなかったとしか

2017.06.28.Wed.18:30
サガプラの抱き枕再販

とりあえずログインも済ませて
あとは1900に吶喊するのみ(`・ω・´)ノ

キャンセル分のみの販売なので
キャラによってはまぁ瞬殺でしょうね(ノ∀`)

で、ブツを確保できるのはカートに入れた時ではなく
注文を済ませてから、というルールなようなので
そこもケアして、支払いも代引きを選ぶつもりです。
や、カード情報打ち込んでる間に終了、とか目も当てられませんのでw

「フロフロ」のCFで大惨敗を喫していますから
今回はその反省を踏まえてやれるだけのことは
やってみるつもりです(ノ∀`)

30分後、どうなってますやら(;´▽`)y-~~

さすがにそろそろ

2017.06.28.Wed.10:50
「つり乙2.1 E×S×PAR!!」全編終わりました-。

つり乙2」のエストとパルコのアフターと
衣遠の学生時代を描いたつり乙(1)本編の
ビフォアストーリーの3編からなる作品ですが。

率直に第一印象を遠慮なく言わせていただきますと。
とっくに出涸らしたお茶を更に無理に抽出したように見えますねー。

本編の感想で似たようなこと言いましたが、
もう臨界点を越えてしまってるように見えます。

お話の展開とか内面描写の丁寧さは健在なのですが
キャラ付けの苦しさがもう見てらんないレベル。

まずいちいち変な口癖とか喋り方をさせないと
個性を出せない辺りはもう末期症状かと。
モブならまだしもメインヒロインにまでそうさせてる時点で
かなりしんどいな、と。

1から相当数なキャラを出してますし
大蔵家の人間はどうしても元の誰かに似たような
キャラデザに為ざるを得ませんから
強めにアクセント付けないと差別化を図れないのは理解しますが
そんな事態になってること自体が、
既にもうこれ以上のスピンオフに無理がある、
と言ってるのと同じことかなぁと。

また、クセのある会話ももうさすがにわざとらしすぎて
違和感ばかりが目立ちますね。
独特のテンポがあって1では楽しめましたけど
作を追う毎にデフォルメがキツくなっていって
もう面白いと思えるレベルじゃなくなってた感じがします。

正直アフター2つよりビフォアのほうが楽しめました。
これは、衣遠・ジャン・八千代と1からいるキャラが
1の面影を多分に残したキャラでいてくれたことが大きいなと思います。

特に八千代さんの若かりし頃は
ぶっちゃけエストやパルコより可愛いなぁとw
キャラ付け自体が相当にデフォルメされてしまったメイン2人より
常識人の八千代さんのほうが
数段可愛く見えるのはもう必然な気がしました。

ただここでも新キャラのアルタのキャラデザ・キャラ付けが
「またこんなんかよ」というワンパ感満載で脱力必至。

そろそろシリーズ自体スッパリ幕引かないと
どんどん全体の印象悪くなる気がしちゃいましたね。

というところで採点表投下↓
tsuriotsu2_1.jpg
前述したとおり、お話自体は丁寧だったと思います。
またBGMは更に良化してたようにすら思いました。

ただキャラ同様落ちたのが絵。
ここ最近の鈴平さんの絵は下半身がかなり不安定というか
ぶっちゃけケツと脚はもう手抜きに見えて
エロシーンにはほとんど期待してない自分がいたり・・・

ヨメが届いて思い出す。すっかり忘れてたことを。

2017.06.25.Sun.23:28
帰宅したら届いてました。
170625a.jpg
「乙メロ」の琴音ちゃんです。

3月時点でマイ嫁ランクトップにいた琴音ちゃんですが
現状どんな勢力図だっけ・・・

と思い返そうとして茫然。

最近、そんなんまったく意識してませんでした( ̄▽ ̄;)ゞ

今月分やったら上半期の恒例の総括やるんで、
今からおおよそでもランキング意識しないといけないですね。

そんなワケで琴音以外で今適当に思い浮かべたノミネート候補。
・織紙珠希(ティンクル)
・瀬能いつみ(人気声優)
・エミー・フェルトン(ニューリン)
・ショコラ・ネージュ(しゅがてん)
・一ツ橋紅緒(おじょます)
・小不動ゆるぎ(イストリア)
・日向ナツ(甘夏)
・甘粕天音(甘夏)
・上月なつめ(こいちゃ)

中の人を考えると例年通りの傾向が強いですな( ̄▽ ̄;)
例外は琴音と紅緒、エミーくらいでしょうか。
更にパツキンか黒髪ばかりなのもいつも通り(ノ∀`)
こちらの例外は琴音とナツですかね。

・・・両方の例外になる琴音をどれだけ規格外に評価しているか
我がコトながら改めて認識しました(;´▽`)y-~~

エロゲソングのほうは現状だいたい固まってます。
「神ヤバ」の「キミノオト」、「ニューリン」の「風の唄」が
個人的に二強って感じです。

とまぁそんなことを琴音ちゃんの抱き枕カバーを
ニヤニヤ眺めながら考えてたワケですが
我ながらキモいわ(ノ∀`)

そういや、サガプラで「花咲」「フロフロ」の抱き枕カバーを
再販するみたいですね。
個人的にはののちゃん2枚と七緒1枚しか買ってないので
買いそびれたヒカリかあーちゃんをここで買ってみようかなぁ、
と考えたのですが、そうすると
「や、それならののちゃんもう1枚逝くべきだろ」
とナゾの声がココロから聞こえて来まして(ノ∀`)

まぁほんたにさん、とらのすけさんのキャラはもう押さえてる訳ですから
さすがにののちゃんの布教用を買うなら
今回は茉宮さんのキャラに逝くのが自然かなとw

で、あーちゃんとヒカリの二択だと・・・
パツキンは同じですし中の人で甲乙は付け難いですし
要は乳で選べ、ということかと思われます(ノ∀`)

ということであーちゃん、ごめん。・゚・(ノ∀`)・゚・。

両方買える財力があれば良かったんですが(´・ω・`)

4年連続来てしまいましたwww

2017.06.23.Fri.23:01
常連の方々なら記事タイトルの時点で
何が起こったかもう把握されたと思いますが。

このブログ開設早々に当選させていただいた「魔女こい
そして翌年に周囲の評判がどうであろうが、個人的には大好きな「恋カケ」。
更にその翌年になる昨年は「ロロログ」。

AMUSE CRAFTさんのブランドで
まさかの応援バナーキャンペーン3連覇を達成して
今年4連覇が掛かっておりました。

3月発売の「ロロログH」は外したというか、まぁ昨年当選させていただいているので
同じブランドの作品である以上、たぶん連続はねーな、とは思ってまして。
あるとすれば本丸「ユニゾンシフト」の「ルセット」だと思ってはいたのですが。

今日、メールが届いてました。
件名:【恋愛ルセット】応援バナーキャンペーン当選のお知らせ

や、ホントに来るとはね(ノ∀`)
どんだけAMUSE CRAFTさんに愛されてんだろうか、このブログw

で、過去3回はいずれも原画の絵師様の直筆サイン入りのポスターを
当選させていただいたのですが、今回は少し違ってました。

厳正なる抽選の結果、
「風音さん 直筆サイン入り、柚姫短冊ポスター」が当選いたしました。
おめでとうございます!


うっひょーーーwwww
   ┃   ┏━┃              ┃┃
 ━┏┛ ┏━┃ ━━(゚∀゚)━━┛ ┃┃
 ━┏┛ ┛  ┃              ┛┛
   ┛       ┛              ┛┛
家宝ktkrwww

ワタクシ、エロゲ歴10年目の駆け出しの小僧ではございますが
その間何度か声優さんの色紙も当選させていただいたこともございますが
散々お世話になったS音様のサインは初めてです∑d(≧▽≦*)

やー、そもそもS音様とみるさんが出演される、ってコトで購入を決めた作品だけに
このワタシに都合が良すぎる展開にもうニヤニヤしか湧いて来ません(ノ∀`)

短冊ってコトでポスター自体が不定形と思われますし、
サイズがどんなもんかは到着してみないとわからないので
ちょっとフレーム探しに手間取りそうですが、
最悪自作でもなんでもしてやりますわ(`・ω・´)

ともあれ届いたらうpりますね。

ユニゾンシフト様・そしてAMUSE CRAFT様
当選4連発、本当にありがとうございますm(_ _)m


※追記
届きましたのでコチラにうpりました。

本番は来週です。というかプレイ出来るようになるのはたぶん再来週です(;´▽`)y-~~

2017.06.23.Fri.22:39
本日回収分↓
170623a.jpg
「お嬢ない」1本です(;´▽`)y-~~

まぁ本番は5本購入の来週ですね。

あと予約分↓
170623b.jpg
170623c.jpg
「ノラとと2」と「ロストエコーズ」です。
「ロストエコーズ」はみついまなさん原画でも結構惹かれてたんですが
キャスト見て購入即決(ノ∀`)

あと、タイミングを合わせたように今日届いたのが↓
170623d.jpg
渦中のあっぷりけと暁WORKS10周年の記念色紙。

散々反対されても作品の中身よりスマホを連呼する某氏には
正直もう呆れ気味ですが、絵師さんやキャラに罪はない、ってコトで(ノ∀`)
資金に余分ができたら、とか言ってますけど
その基準もよくわかりませんし、スマホ対応にすることで発売時期が遅くなる、
とかなったらたぶん非難囂々だと思うんですけどね。


とりあえず「お嬢ない」をプレイ出来るのは早くても再来週ですかねぇ?
前作で公式通販利用者しか応募できなかった色紙キャンペが
またアンケート応募者に戻ったようなので
できるだけ早くやろうとは思ってるんですが。

期待値は本陣到着の来週にまとめてうpることにします。

原画からそうだったのか、それとも塗りでこうなったのか

2017.06.23.Fri.02:04
「はにデビ!」終わりました。
個別自体は短いんですが、アフター以降がそこそこボリュームあって
これをやるかやらないかで結構評価分かれそうな気がしました。

最後までやってみれば、それなりまとまってますし
ちゃんとサービスまで用意してくれてるんですが。
いかんせん、個別までは理不尽・強引なヒロイン・サブキャラと
状況に流されっぱなしの主人公、
っていう嫌いな人はとことん嫌える要素があるので
人によってはラストルートの前の試練がかなりキツイ仕様に思えます。

耐性ある人なら、というかワタシが直前にプレイした「おとれな」やった後なら
これくらい全然余裕に思えるレベルだと思うんですがw
というか前作の「恋剣乙女~再燃~」と比較したら全然許せますw

複数ライターの弊害か、前に説明受けたことが
完全になかったことになってる箇所が散見されたのは
かなり完成度を下げてる気もしますが、
ライター側が書きたかったであろうコトは伝わってたように思います。

絵の方では。
早川ハルイさんの絵柄を楽しむ、
って点では軽く及第点を超えてたと思いますね。
塗りも画質もかなり頑張ってたように思いますし
立ち絵の質量も良かったと思うんですが。

一点かなーり気になったところがありまして。
薫子さんで顕著でしたが・・・
おっぱい、特に乳輪のサイズが
絵によってかなり変わるのはめっさ違和感ありましたね(´・ω・`)

というか全般的におっぱいの造型が他に比べると
ちょっと雑だった印象すらあります。

や、薫子さんのおっぱい初オープンの際に
そのひときわデカい乳輪に思わず噴いたのですが
これはこれでエロさを感じる人もいるだろうし
なかなかチャレンジなことしてるなぁ、
とむしろ好ましく思ったくらいなんですが、
その後は大きくなったり普通になったりで「あるぇ?」とね。

遥花にしても2回目のHシーン(冒頭のはノーカン)では乳首乳輪が小さめで
これはこれでエロさがあるなぁ、
と思ったら他のシーンでは普通に戻ってたりと。
大きさだけ違って先っぽは同じ、って絵に比べれば
乳首・乳輪にも個性を出したほうが個人的には好きですが
同じキャラでここまで変わるのはちとねーな、と。

採点記事のほぼ半分を乳輪の話で埋めてしまいましたが
いやもうなんでここまで煩いこと言ってるのかと言えば
ホント勿体ないと思うからです(ノ∀`)
薫子さんのはデカいまま、遥花のは小さいままだったら
たぶん絵の評価は数段上になってたハズですw

仕様面ではシーンジャンプがありましたけど、
ちょっと処理が遅いっすね。
またエンディングムービーも初回はカットできない仕様も
ちとウザかったかなぁと。
まぁ強制視聴させるだけあって
エンディング曲はどれも結構良かったとは思いましたがw

ただ、音の面で一番印象に残ったのは
遥花役の綾音まこさんのボイスというか演技ですかね。
凜としたヒロインがハマってるだけでなく
抜きゲの出演数が多いだけあってエロさの表現力がパないなぁと。

そんなところで採点表投下↓
honeydevil.jpg
記事中はケチ付けてるところばかりでしたけども
絵とキャスト陣のボイスは結構堪能できました。

ええ、ホント惜しむらくは散々述べたアレ。
そこさえ固定化されていればもっと点数は弾けたハズですw

ちょっとパターン化されすぎだったかなぁ

2017.06.21.Wed.23:54
クリアした「おとれな」の感想を。

冒頭からぶっ飛んだ会話と設定、
そしてラッキースケベにヒロインの顔芸と
かなりハイテンションに次々と叩き込まれる作品で
この時点では割と期待値も高めだったんですけどね。

個別分岐後も共通と同じようなオチばかりで
正直ちょっとしんどかったですね。
最後のまとめ方は火凜ルート以外そこそこ決まってると思うんですが
そこまでの過程が何度も見たようなシーンばかりでしたから。

具体的には以下の3つで分類され切れちゃいますので。
・ヒロイン→六道or光子→父親の暴力ネタ
・ヒロインの変態ネタ
・そしてそこからのギャップ萌え

あとは主人公をイジメない
にゃもちゃん・光子さん√は安心感ありましたけど
振り回しまくる火凜・土筆√はストレスもそこそこ発生しちゃいますね。

序盤のドタバタから最後まで完走してる分、
後半失速する作品よかナンボかマシですが
ずっと同じペースでのドタバタってのは見てる方も疲れるんだな、と。
もうちょっとメリハリ有った方が見やすかったように思いました。

絵の方では。
蜜桃まむさんと羽鳥ぴよこさんの原画2人の絵柄は
かなり相性良いと思います。
思いますが・・・塗りが合ってない気がしちゃうんですよねぇ。
特にまむさんが自分で塗った場合、
光源と空気を意識したふわふわしたような空気感がありますけど
この塗りにそんなんないですからね。
高解像度に負けてない画質は良かっただけに
塗りが良化すればかなり化ける気はしました。

音のほうでは。
小春さんスキーとしてはOPの「心の扉」はかなりツボに来ますね。
ピコピコ音を封印してアップテンポのポップって
小春さんの曲にしては珍しい気がするのですが
ちょっとカッコ良さすら感じるメロディは
声にもめっさ合ってる気がしました。

ということで採点表↓
otorena-r.jpg
5月分は割と高得点が続いてましたし
この作品も期待値は高め(80)だったので
この点数だとガッカリと言っても差し支えないのですが・・・

前作「ボク×」と比較したらだいぶ伸びてるとは思いますw
サブパラは音以外一緒ですけど、中身的には確かに10点の差はあるな、とw

購入決定ということでポチっておきました

2017.06.21.Wed.16:37
来月発売の「アオイロノート」、
サイドにバナーは貼っておきましたけど
買うかどうかは正直迷ってたんですよね。

絵柄は10年前の泉まひるさんっぽい、って印象で
ちと昨今の流行とはだいぶ離れてるかな、と。
線の太い原画もちょっと古さを感じさせるところで。
更に塗りも髪や肌色は薄めなのに、
その他はベタ塗りでちょっとチープさを感じさせるところに持ってきて
とにかく瞳の塗りにクセがあり。

普通なら見向きもしないんですが、
ちょいちょい破壊力のある絵もあってなんか気になるなぁと。

また、この作品のOP曲が妙に耳に残りまして。
普段全然アイドルソングとか興味もないんですが
ソレ系なこの曲はエロゲのOPとしては
なんか目新しさを感じたというか。

マイナスはハッキリ見えてんだけど
あれこれ惹かれる点も多くて
とりあえず体験版次第かなぁ、
と思ってたところでそれが公開されてたので
先程やってみました。

まずシナリオは体験版の範囲内ではストレスもなく普通に読めました。
これと言った長所も特には感じなかったですが
ここまでは山吹姉弟の存在感が圧倒的で
こういう便利キャラがいるなら後々も
変にこじれることはなさそうで安心かな、と。

絵の方は思った通りというかなんというか・・・
まず塗りは結構壊滅的なところが散見されますねぇ。
パンチラシーンのぱんつが一番酷ぇと思いましたが
パンツのアウトラインの部分をなんでか青系の一色、
布地部分も白系一色だけで埋めただけ。
ちょっと商業レベルのエロゲじゃねーぞ、と。

また立ち絵は公式サイトで見てたよりクセが出てるなぁと。
ほんと塗りがベタというか単調というか。
同人作品でももうちょっと丁寧に塗ってるよ?と。

更にこの画質で口パクしてることにも驚きましたねw
そんなの実装する前にもうちょっとやるべきことあるでしょうと。

この「アオイロ」と同じ世界観を持つ
過去作の「アオリオ」を見ると同じような絵柄なのに
5年前の「アオリオ」のほうが数段クオリティがよく見えるのは
ひとえに塗りの所為だと思われます。

ということで正直パッと見通り、
マイナスが大きすぎることを改めて実感したのですが・・・

さっきポチってしまいました(ノ∀`)

や、むしろ「アオリオ」のほうに興味が出てしまいましてw
桐谷さん筆頭にキャストもマトモですし
ちょっと夏休みにでもやってみんべ、と思ったら
まぁ先に関連作品をやっといてもいいかな、とw

あとは昨日の「あおかなEctra1」同様、
げっちゅの色紙キャンペのために抱き合わせにもう1本必要だった、
という理由もありましてw