2019年09月03日 | IWGB
FC2ブログ

ケツとボイスは大満足(ノ∀`)

2019.09.03.Tue.15:47
「アマアネ」さくっと終わりました-。

「一方的に甘やかしてくる母性ヒロインモノ」
は個人的にまーったくもって刺さらないのがわかりきっていたのに
それでも買ってしまったのは記事タイトル通り(ノ∀`)

顔はロリ系、乳だけ異様に盛り盛りで
その他のボディパーツはやたら貧相なヒロイン、
ってのが溢れかえっている現状、
個人的には人間の体格的にバランス取れた貧乳のほうが
まだ色気を感じてしまうワタシの性癖ではございますが。

今作のアリスさんは乳に負けないプリケツと
それを支えるのに適したムチムチなフトモモの持ち主。

こういうバランスが取れてれば、まったく話は変わりますw
特にフトモモは某SSSSなアニメの影響か
ニーソからはみ出るレベルのフトモモが実にワタシ好みw

ただまぁ開脚するとフトモモが腰の数倍太くなるのは
ちょっとやり過ぎかなぁとw

とはいえ、そこらの肉付きを良くして
全体的にバランスを取ろうとした意図は素直に称えたいです。

笑った時とかにちょくちょく「あれ?」って
違和感感じることもありましたが
キャラデザの概ね好みでした。

あとは短い尺の中に10回以上のエロシーンをブッ込んだのも
素直に凄ぇなとw
そこにやたら甘いボイスされてる花澤さんの配役も
ピッタリだったと思います。
というか抜き系ロープラ作品の花澤さん率高すぎw
御園生メイさんと花澤さんでかなりのシェアになりそうw


amaane.jpg
「ウソ」シリーズや「キミラブ」等、ロープラ枠の中では
結構高得点を稼ぐイメージだったCampus作品ですが
ここんとこはシナリオが足引っ張ってる印象。

ロープラなんで絵師買い・中の人買いはまだするでしょうけど
それが合わなかった場合のブランド無条件買いは
そろそろないかなぁ、という印象ですね。