2020年05月06日 | IWGB
FC2ブログ

モチベ回復

2020.05.06.Wed.14:16
在宅勤務が続いた上に今日は休みだったので
時間だけはあったのですが、
如何せんモチベがゴリゴリに削られたこの数日。

時間があるのなら、ってコトで
過去の個人的名作の中から
人気声優のつくりかた」をチョイスして
全√やり直してきました(ノ∀`)

いやー、やっぱいいっすね、コレ。
2107年1月発売の作品で12月に「金恋」本編が出てしまったおかげで
オレ的年間ベストエロゲは逃してしまったのですが
これはもっと評価されて良い作品かと。

きいちゃんが買った50本に
この作品が含まれているかはわかりませんが
もし支援者に追加購入のアンケートがあったら
ワタシはコレを推薦しますわ。
出演済のCUFFS系列なので、レビューの許可も貰いやすいハズw

遙さん・くすはらさん・奏雨さんの人気声優3人が
それぞれ声優を演じた作品を
同じく人気声優の月野さんがレビューする、
というシチュはかなり胸熱ではないかとw

更にきいちゃんは勉強のつもりで
エロゲを大量購入されたとのことなんですが
これめっちゃ勉強になると思うんですよね。

遥さんがげっちゅブログで連載されたコラムの第一回
いきなりこの作品を取り上げられたのですが
シナリオ面でも感情持ってかれちゃうわ
演技の面でもかなりのテクニックが必要だったわ、
とお三方皆さんすべてを出し切ってしまう収録だった
というエピソードを記されてます。

素人の私の目から見ても(正確には耳で聞いても?)
この時の遥さんの演技、めっちゃ凄かったです。マジ尊敬レベルで。
勉強ってコトには最適な一本ではないかなと。

あとは、その遥さんが演じられたいつみなんですが
技術も努力も熱意も人一倍あるのに売れない、って設定でして。
恋愛関係とか一切抜きにしても、こういうコには報われて欲しい、
ってところが、なんとなくファン目線から見た月野さんへの思いに被りまして。

そう思うコト自体、既に人気のある方に失礼もいいとこなんですが、
技術もあって、努力もされて、気遣いもされてて
もっと売れてて良い人なのになぁ、という印象があるので
やっぱり被って見えちゃうなぁとw

・・・
とまぁいつもの採点記事より相当長めなテキストが書けるくらいには
一気にモチベが回復したので(ノ∀`)
ここからは、あかべぇの3作品を一気にやっつけにいきたいと思います。