眠いわ\(^o^)/ | IWGB
FC2ブログ

眠いわ\(^o^)/

2018.07.24.Tue.09:56
昨晩言ってたとおり、「まおてん」の聖地、
城ヶ島&三崎まで遠征してきました(ノ∀`)

早朝3時半前に起きて3:50出発。
我ながらようやるわ(;´▽`)y-~~

横横道路&三浦縦貫道はいつもの通りガラっガラ。
渋滞の懸念があったR134には4時40分頃に合流しましたが
目論見通りこの時間ではまだ全然空いてました。

トロトロ運転の路線バスもこの時間にはいませんから
そこからも至って順調に流れ流れて、三崎港到着は5時ジャストくらい。

ということで記念の1枚目。
180724c.jpg
梨多が魔王と恐れられた商店街。
業種やら色に違いはありますが、
建物・看板の形状はまったく変わってないので
特定はしやすかったですね。

上手いところでカットされててわかりづらいですが
実際はここ、道がめっさ狭いです。

で、城ヶ島に上陸。

島で最初の1枚↓
180724a.jpg
一旦島に着いてから、わざわざ歩きで橋に戻りました(ノ∀`)

ここ、めっさ怖かったです( ̄▽ ̄;)
見ての通り手すりが低い。腰までなかったです。
ここで誰かとすれ違ってる時に地震が発生したら
落っこちるよなぁ、と本気で心配するくらい。

作中ではここでキラさんと一戦交えましたけど
こんなところでエンカウントしたら
ワタシならもう人生諦めてますわ\(^o^)/

そしてもう1枚特定しやすかったのがこちら↓
180724b.jpg
橋を渡って島に着いた直後に登場してくる場所、
として使われてましたが、個人的な印象としては
「23歳の女がブルマで爆走した現場」です(ノ∀`)

ちなみに橋からはちょっと離れてます。

で、逝ってみればなんとかなるか、
と思ってなんともならなかったのがこちら↓
180724d.jpg
主人公がしょっちゅう訪れる堤防。
実際はもっと画像左側の角度になるハズなんですよね。
↑の画像で2つ映っている丘の稜線が合わさって
斜面1つに見える角度で、更にテッペンに灯台が見える、という条件。

実際、丘の裏には灯台があるのですが
左に移っても灯台は見えないんですよね。
というかソレだと海から離れるので海とテトラポットがない。
この堤防の幅自体も作中の舞台とはだいぶ異なってまして・・・

この堤防、短いながらももうちょっと奥に行けるのですが。
奥は釣り人が占拠してまして、
そこに突っ込む勇気がありませんでした( ̄▽ ̄;)ゞ

作中では主人公と皿屋敷のダンナくらいしか
釣り人がいませんでしたが
実際は島中の海岸線の至る所にいました。
早朝5時からやってる店はいずれも釣具店でしたしw

で、もう1枚、これはもう特定は不可能だろう
と思いながら逝ってみたらやっぱり不可能だったこちら↓
180724e.jpg
BBQやったり10年前の因縁の場所だったりする海岸。
断層剥き出しの海岸線ですが、
これ、島の南側はほぼこんな形状でして(ノ∀`)

一応京急ホテルから馬の背洞門くらいまでは歩きましたが
もうそこで心折れました。
安房埼灯台というもう1つの灯台もあるのですが
そちらまで歩いて車まで戻ったら
島をほぼ半周ですからね。

ちなみにそちらの灯台は丘の上ではなく
海岸線にぽつんとある灯台なので
堤防からは見える灯台とは別物と思われます。

あと驚いたのは島中の道路。
干涸らびたミミズがそこら中にいましてw
主人公が釣りの餌にするために、
ミミズを飼ってるシーンが何度も出てきましたが
あんなことせんでもいくらでもいる感じでしたね(ノ∀`)

あとは主人公の家の前も回収できれば、
と思ってあれこれ下調べしたのですが。
結果、たぶん、アレ三浦市ではないな、と判断。

や、ポストというヒントがあったので、
三浦市内のポストの場所を検索して
それを1つずつストリートビューで確認する、
という作業でも見つからなかったんですよね。

ということで撤収。
そして家に着いたのは8時過ぎでした(ノ∀`)
や、こんな早出早帰りの遠征は初めてですw

ま、おかげで渋滞からも酷暑からも逃れられましたが・・・
とにかく眠いっす。・゚・(ノ∀`)・゚・。

そんなワケでお休みなさいです。
サマポケは起きたら始めます(;´▽`)y-~~
Comment

管理者にだけ表示を許可する