ハズいを通り越して痛いというか、こういう時どういう顔をしていいかわからないの | IWGB
FC2ブログ

ハズいを通り越して痛いというか、こういう時どういう顔をしていいかわからないの

2018.10.17.Wed.03:41
「ご奉仕同棲」終わりました-。

「アイカギ」のヒット以来やたら増えた
ロープライスのだだ甘な同棲モノですが。

このジャンル、中身に関してはあんまりストーリーのない
日常系と言えば聞こえはいいものの
ひたすらHだけで容量埋めました、的な作品が多くて
要はそのHシーンが刺さるか刺さらないか、
の二択な作品みたいになってる気がしてまして。

とこはなの前作「恋染同棲」はもう典型的に↑な作品で
個人的にはHシーンも刺さりませんでしたー、
という結果だったのですが。

正直今回は絵がツボすぎ。
CV猫村さんも卑怯なまでに絶妙すぎ。
そら豪華版2.7万円も逝ってまうわw

とプレイ前から完全にKO状態。
なのでシナリオにも過度な期待はしてなくて
絵とボイスさえ良ければそれで良し、
という状態でプレイしたのですが・・・

案外まとまってましたね。
前作ではいきなりゼロ距離スタートでしたけど
今作は二人の距離が段々と近づいていく過程を描いて
短いなりに起承転結は作ってきたなぁという印象。

このジャンルに多い女子力高い系ヒロインではありますが
なにがどう主人公に刺さったのか、という描写も割と丁寧だったので、
ヒロインとの距離感以外前作同様なご都合設定も多かったのに
割とすんなり入って来た感じでした。

つまり。
絵とボイスがツボに入りまくってるところで
このシナリオならもう文句なしw

や、絵はホント刺さりまくりました。
ここまでおっぱいデカくなくても・・・
というか仮にひんぬーでも惚れましたね。
とにかく顔が好み過ぎましたw

若干表情の描き分けやボディラインのデッサンに
不安定さを感じたところもありましたが
商業デビュー作でこれはもう天晴れの一言。

今回はロープラのヒロインピンな作品でしたので
次回作以降で複数ヒロインを受け持った時を
ぜひ見てみたいです。

そして猫村さんのボイスですが・・・本編では非常に楽しめました。

初恋サンカイメ」で猫村さん演じるゆりののセリフ
「私のこと、好きだったよね?」
に大ウケした身としては、それを彷彿とさせる展開だけでも胸熱w

姫様を演じられるコトが多いせいか、
強気というか勝ち気ながら気遣いできるタイプが
めっさハマる印象で、絵とボイスは存分に堪能させて貰いましたね。

採点表はこんなとこ↓
gohoushi.jpg
ちなみに採点表には豪華版分は加味していません。

で。
その豪華版のほうですが。
こちらは本編後のアフターで、エロシーンが2つ追加された上で
本名を呼ばれる仕様だったのですが・・・

本名連呼されるたびに
_(꒪ཀ꒪」∠)_ グハッ
って別の意味で刺さる刺さる。

エロシーンでよがってる時に名前呼ばれた時は
正直もうこっちが死ぬかとw

これまでCFなどで名前呼んで貰える特典ゲットした時は
HNで対応してまして、その時はむしろ声出して大笑いしてたのですが
いや、これ、ニヤニヤもできないというか却って申し訳ないというかw

苗字じゃなくて名前呼ばれるだけで照れまくる描写はお約束ですが
お相手が声優さんになると破壊力はもうそんなもんじゃないんだな、
と実感しましたw

や、出費に全然後悔はしてないんですけどね。
やっぱり猫村さんにこんな痛いヲタの名前呼ばせて
申し訳ないという気持ちでいっぱいで( ̄▽ ̄;)ゞ

この分加えたら、満足度は計測不能っすw
ええ、満足を通り越しちゃってますのでw
Comment

管理者にだけ表示を許可する