2018年IWGB的ベストエロゲ2 | IWGB
FC2ブログ

2018年IWGB的ベストエロゲ2

2019.01.22.Tue.23:59
前の記事に続いて総括後半。

各カテゴリ別のトップを振り返ります。

【シナリオ】
トップは10の「まおてん」と別枠の「メモオフIF」。
3位タイの9は「将軍様」・「きみめざ」・「あめぐれ」・「ぱられろ」の4本。

一番満足度に直結する部門だけに
当然のように作品賞の上位が軒並みランクイン。

2017年は10が1本、9が2本。
2016年は9が2本。
2015年は10が1本、9が4本。
という結果だっただけに、2018年はこのブログ始まって以来の
大当たり年だったということになりそうですね。

・・・正直な自分の印象としては、
上半期は間違いなくそう言えたのですが
現在は「・・・そうだっけ?」的な印象も若干あり( ̄▽ ̄;)


【絵】
トップは10の「RIDDLE JOKER」と「俺不可避」。

90点台の作品の中で、唯一シナリオが8未満なのが「俺不可避」。
ここで点数を稼いだのは言うまでもなく。

ちなみに9は13本も乱発しています( ̄▽ ̄;)ゞ
その9の中でも「9+」として上位に見る作品は
よりくれ」「9そらいろ」「てんぷれ」「少女グラフティ
辺りですかねぇ。

ちなみに年間ベスト4のうち
「将軍様」「きみめざ」は絵8評価
「まおてん」「メモオフIF」は絵7評価だったり。


【音】
トップは9で以下の4本。
サナちゃん」「乙月」「メモオフIF」「バタフライシーカー

2年続けて10がないのはちと異例?
ワタシ的に10の常連はSolfaを起用した作品なんですが
起用の常連だったAXLが曲数削減。
同じく常連のParasolが新作なし、って辺りで
稼ぎどころがなくなってしまった影響も大きいかと思います。


【キャラ】
トップは10の以下5本。
「まおてん」「将軍様」「きみめざ」「俺不可避」「ぬきたし」
年間ベスト3がきっちりランクイン。

絵とキャラで二冠の「俺不可避」は白亜√のブレーキがホントに(ry

以下追記。
.

【エロゲソング】
1位:THE APPLE IS CAST!(抜きげーみたいな島に住んでる貧乳はどうすりゃいいですか?)
2位:Innocent Desire(神待ちサナちゃん)
3位:Magenta Tear(働くオトナの恋愛事情2)
4位:夏色ラムネ(夏色ラムネ)
5位:Magical Girl☆Conflict(宿星のガールフレンド)
6位:Pure Circuit(君と目覚める幾つかの方法)
7位:非実在系女子達はどうすりゃいいですか(抜きげーみたいな島に住んでる貧乳はどうすりゃいいですか?)

上半期時点で「Innocent Desire」の1位は堅いと思っていたら
まさか本命が別にいたとは(・∀・;)

作品そのもののイメージを根底からひっくり返す曲調に
かっけぇムービーの効果も大きかったと思いますが
曲そのものもやっぱかっけぇ∑d(≧▽≦*)
気づけば個人的な再生回数も
「Innocent Desire」を逆転してましたわ。

最近、MOREの曲から外れることが増えた夢乃さんが
別会社でこういう曲に当たるのも嬉しいところっすね。

「抜きたし」は2曲ランクインさせましたが
まったく毛色の違う曲でともにセンスを感じさせるのがスゲェなと。


【俺の嫁】
1位:八雲 舞花(君と目覚める幾つかの方法)
2位:佐倉 希乃(二人と始める打算的な恋愛)
3位:鹿島 詩乃(僕と彼女のご奉仕同棲)
4位:柊 白亜(出会って5分は俺のもの!時間停止と不可避な運命)
5位:笹浦 すずな(縁りて此の葉は紅に)
6位:浅野川 そら(働くオトナの恋愛事情2)
7位:三衣 珠樹(将軍様はお年頃)
8位:恋祝 星七(てんぷれっ!)
9位:藤宮 凜音(てんぷれっ!)
10位T:紅林 花音(出会って5分は俺のもの!時間停止と不可避な運命)
10位T:在原 七海(RIDDLEJOKER)
10位T:橘木 理帆(家の妹)

サーセン、日和って10位タイに3人ねじ込んでしまいました( ̄▽ ̄;)ゞ
自分で思ってたより上半期の2TOPは強かったっすねw
白亜は個別さえまともならもっと上位の可能性(ry

中の人もかなりバラケましたし
抱き枕カバー等グッズ買ったキャラもかなりランクインしてて
今年は作品以上に嫁が豊作(?)だったのかもしれません(ノ∀`)


以上を踏まえて、個人的に2018年度のMVPを指名するなら
やっぱりさかき傘さんでしょうね。
今年は「金恋GT」があり、また「しゅがてん!」と
同メンツによる新作も製作はじめるみたいなので、
そちらへの期待も大きいです。

中の人では秋野さん・遙さん・くすはらさん・小鳥居さんなどの
お約束の面々はもちろんのこと、
他では、昨年より更にお仕事増えそうな
猫村さんと飴川さんに花園さん辺り。
そして一時よりお仕事数が戻ってきた
北見さんにも期待したいところ。

と、今回の総括はこんなところになります。
長々とお付き合いいただきありがとうございましたm(_ _)m
Comment

管理者にだけ表示を許可する