食ってたなぁ | IWGB
FC2ブログ

食ってたなぁ

2019.01.29.Tue.18:20
「めくいろ-椿恋歌-」終わりました。
(本編の感想はコチラ

メインストーリーの椿アフターは
当然のことながら物凄いおねーちゃん推しでしたねぇ。

本編の時は、正直彼女自身の個別より
他の√での彼女のほうが良かった、
と言いましたが、その分を挽回すべく
ケモ耳だったり水着だったり
あれやこれやであざといまでに猛プッシュしてきたなぁとw

それもムッツリとヤキモチをこじらせた結果そうなる、
って辺りを一貫させてたのもわかりやすかったですね。
卯衣さんのボイスも緩急あってニヤニヤさせていただきましたw

ただ、ワタシ的におねーちゃん以上に圧倒されたのが
カグヤというかそのCVの飴川さん。

ロリの化妖、という
椿おねーちゃん以上にあざとい設定してますけど
テンション高めに愛嬌振りまきながら
殺意と怨恨を交えてくる、という役柄を
かなり上手く演じられたなぁと。

ワタシ的に、ヒロイン全般だけでなく敵役でも偏執的なキャラでも、
なんでも上手くやってしまう声優さん、
というイメージがあるのは小倉結衣さんなんですけど
飴川さんもその域までイケるポテンシャルを感じる演技を
されてたと思いましたね。
・・・そんなことを思っていたら、
小倉さんが演じられている綾瀬とカグヤの会話があって
そこだけでも個人的には楽しめたのですがw


そしてメインの後もあれこれお楽しみがあったのは
心憎い演出だったと思います。

絵のほうでは。
本編感想時点で「おねーちゃんとしおんはイベントCGになると
立ち絵より丸顔になってロリ化してしまう」と書いていたのですが
椿に関しては大幅に良化されてたと思いましたね。
・・・つまり、しおんは本編と変わらずってコトなんですが

また、本編では用意はしてあったのになんでか見せてくれなかった
「椿としおんの裸の立ち絵」もワンカットだけですが
今回はオープンしてくれましたねw

や、ちっぱいなのに一番チクビがデカいおねーちゃんに
一番巨乳なのに一番チクビが小さいしおん、
としっかり作り込んでたことが今回初めてわかったのですが
なんでこれを本編で使わなかったのかとやはり腑に落ちないっすねぇw

イベントCGではほぼ別人のようになってしまうしおんについては
一番巨乳でそれに比例して乳輪も大きめなのにB地区はシア並、
というこの立ち絵が一番エロさを感じましたねwww

そんなところで採点表↓
mekuirofd.jpg
本編に比較して中身が軽くなるのは
FDの仕様上仕方ないと思いますし
椿おねーちゃんといちゃこらする、というコンセプトなら
もう十分に堪能できるクオリティかと思います。

あとはサブなので1回しかないとは言え、
しっかりカグヤとのエロシーンを
オマケに入れてるところも好印象ですね。
Comment

管理者にだけ表示を許可する