期待値よりかなり楽しませて貰いましたw | IWGB
FC2ブログ

期待値よりかなり楽しませて貰いましたw

2019.04.29.Mon.00:59
「乙女騎士」さくっと終わりました。
前回プレイ分の感想はコチラ

ヒロイン3人で尺も短いのであっさり終わってくれましたが
や、このバランスでミドルなら全然アリな気がしますね。

前回の感想で言いましたけど、
設定や世界観は本家の乙女シリーズを踏襲しつつ
中身は本家じゃやらないだいぶ脱力系に寄ったコメディw

や、本家の作品全部やってるだけに
そのギャップも含めて結構笑わせて貰いましたw

特に男バレする前後の流れが本家と比較して明らかにおかしいw
更にその後の展開見て「どいつもこいつも変態か?」というも点も
見方によっては「本家に喧嘩売ってんのか?」
って感じてしまうぶっ壊しぶりw

その軽いノリでさくっと終わってくれますし
ワタシ的にはなかなか楽しかったです。
「乙女シリーズ」やってない人からしたら
比較対象がないのでギャップで笑える場面がないってことで、
だいぶ薄い作品になると思うんですがw

あとは猫村さん・秋野さん・くすはらさんのメイン3人に
サブにも白月さんがいたりとCV陣はホント文句なし。
この皆さんに割とフザケたセリフも言わせたよなぁとw
くすはらさんはSWEETに来ると割と変態系もありますよね(ノ∀`)

こんなノリでBGMも本家より気合入ってる感じしましたし
ヴォーカル曲2曲も良かったと思います。
特にED曲「U AND I Love Chase」は
個人的には今年のエロゲソング暫定トップです。

冒頭かなりゆい姉さんちっくな歌い方で「お」と思ってからの
ポップなメロディラインはすっと入って来ますし
サビまでの流れ、サビ、間奏のシンセ、いや、どれもかなり好き。
ホント、CV・BGM・曲と音のレベルはいずれも高いと思います。

で。
絵の方は・・・
るちえさんは緑茶時代や直前の「まうころ」といい
らしさは存分に発揮されてたと思います。
っていうか、塗りは緑茶の時より良いと思いますので
ワタシ的には緑茶の頃より可愛く見えましたね。

前回感想で言いましたけど、
とぼけた主人公の表情はかなり秀逸でしたし
表現力も上がってる印象で。

また、八島さんの黒髪は
「ころげて」の小鳥とはまた違う良さがありましたね。
ちょいちょいボディラインに
不安定さがあったところは気になりましたが
キャラデザそのものは一段進化されてた印象です。

 ・
 ・
 ・

で。
避けては通れないパツキン:天音。
や、彼女のキャラデザは正直インパクトあり過ぎました。
コレだけで、この作品がイロモノに見えてしまう効果ありましたもん。
で、このコに秋野さんを当てるとかマジか、とも。

商業デビューっぽいはるるゆこさん担当だと思うのですが
過去絵見るともっとイケるハズなのにどうしてこうなったのか・・・

採点表はこんなとこ↓
otomekishi.jpg
もし天音のキャラデザが他と同じレベルにあれば
全体の評価も爆上がりだったんじゃないですかね。
それくらい足引っ張ってたと思います。

や、それでも、上半期のサプライズ賞筆頭候補レベルには
躍り出たように思えます。
Comment

管理者にだけ表示を許可する