こうも違う印象になるのか | IWGB
FC2ブログ

こうも違う印象になるのか

2019.05.28.Tue.00:29
「リアライブ」終わりました-。

ライターが前3作に携わった御影氏から
実績十分のなかひろ氏に代わったワケですが。

まぁホント全然雰囲気違いますね。
絵師さんも絵柄もまったく変わってないのに
日常シーンでの各キャラのイキイキさがまるで違うw

お決まりのセリフややりとりを決めて
いろんなタイミングで投下するセンスはもうさすが。
会話のテンポも良くてサクサク進められました。

そして、氏独特の伏線の張り方も
今回はだいぶヒネった感じ。

同じなかひろ氏の作品「夢と色でできている」と比べても
明らかに数倍練られてた印象。

グランド√では恐らく誰もが思ったであろう
「ん?これ『リ○ルバス○ーズ』だったっけ?」
なんて印象も当然持ちましたが、
そこで二転三転させつつ、
その伏線は各個別でもしっかり忍ばせてたよね、
というところでナットクではありました。

ただ。
あのエンディングはキレイではあると思うんですけど
プレイヤーの期待からは少しガッカリだった気もするんですよねぇ。
あんだけ引っ張ってそこが着地点かぁ、というね。

なにぶん、あの「○○バス」と重ねられて当然の展開で
あのオチはイマイチ中途半端に感じられてしまうと言うか。

グランド√途中まではシナリオ9以上、
満足度も90以上は越える手応えがありましたが、
終盤引っ張って引っ張ってさぁ
ってところで「あれ?」ってことでちと落ちてしまった感じ。

絵の方では前作で「デッサンからおかしい」
って点がだいぶ良化した印象。

1人以外やたら巨乳ってところも少し改め
歌夜先輩以外にも普通より大きい程度にとどめた
みなとの存在が見た目にも変化を与えていたなぁと。

そんなところで採点表↓
realive.jpg
普通に行けば90台は堅いと思ったんですけどねぇ。
普通以上にはキレイな終わり方だとは思うんですけど
ワタシの好みではなかったって事なので
人によってはむしろ大好物になる可能性も高いかなと。

あとはまやさんのメインは
「アマツツミ」の秋野さんの同等程度には
圧倒的な存在感ありましたけど
蒼野むすびさんのボイスもかなり目立ってたと思います。
出演作も増えて来てますし、今後が楽しみな方ですね。
Comment

管理者にだけ表示を許可する