男性キャラはかっけぇ | IWGB
FC2ブログ

男性キャラはかっけぇ

2019.07.10.Wed.16:10
「DEADDAYS」終わりました-。

一度死んだ人達が某組織の手によって蘇生され
そこから生き続けるために実験という名目の
幽霊狩りをさせられる、という内容。


CLOCKUPらしくバイオレンスとセクシャルな表現がかなり強調されてますが、
生死観をベースにしたこの作品ではむしろそこは必須な要素で、
落としどころが上手いなぁと。

また、バイオレンスに関してはグロさはさほど感じなかったですね。
その演出を抑える機能もありましたけど、
ワタシ的には使わなくても全然問題ないレベル。

そしてこんなテーマの割りに、ノリが案外軽くて
サクサク読めるのが一番意外だったところ。

ただ、「お!」と思わせるテキストが随所に散りばめられてて
ライターによってはその一言を置くためにあれこれ演出して
勿体付けて強調するような言葉でも、
この作品では自然というか普通に置かれてる感じで
ノリの割りに思わぬところで考えさせられるというか。

どんなに強いヤツでも強い殺意には敵わない。
その殺意は人から見たらホントしょーもないことだったりする。
自分の身に起きてないことは共感しようがない。
なんて全然別なところで語られてるんですが
3つ合わせると、普段自分達が生きてる世界とこの作品の世界が
特段変わりが無いと思わされるというか。

また、ラスト近くの殴り合いに発展する前のエピソードも
さらっとしか描かれてませんが、
この作品でずっと言ってきた「生きる」ってことを
一番真摯に受け止めたシーンだよなぁと。
読みやすさの割りに読み応えもあるテキストだったと思います。

絵の方では。
もうCLOCKUPらしい世界観を存分に表現してると思うのですが、
エロゲとして見るとエロさはあんまり感じなかったかなぁと。
いろんな液体の塗りのレベルの高さは感じたのですが。

ぶっちゃけた話ですが、女性キャラより男性キャラのほうが
全般的にかなり魅力的に見えましたw

キャラと同じ印象になるのですが、設定的にもキャラデザ的にも
みんなかなりわかりやすい属性でまとめられてる中で
二面性というかフトコロの深さを感じさせるのが
ほとんど男性キャラのほう、っていうところが大きいですかね。

ただ、そのわかりやすい女性陣の中で、
一番常識人だけど一番悩ましくて一番色気がある真奈美さんが
一番「生きてる」ってことを感じさせてくれるヒロインだったように感じました。

逆に全っ然読めないキルりんが一番死を感じさせるキャラだったなぁと。
時折「あれ?コイツ、カワイイかも?」と思わせるヤバさも良かったっすw
・・・ただ、瑛太と天願のカッコ良さのほうが際立ってたかなぁと。

あとは性別不明ですが66のラストでの機能の仕方を見て
あ、わざわざ蒼衣さんを起用した意味がわかったわ、とw
結構おいしいキャラでしたねw

採点表↓
deaddays.jpg
OPムービーと曲「Liar,Liar」に惹かれて買ったのですが
そこはもちろん、中身の方も楽しめて元は十二分に取った印象。
Comment

管理者にだけ表示を許可する