ホントに全員やるのね | IWGB
FC2ブログ

ホントに全員やるのね

2020.02.19.Wed.18:11
「神様のしっぽ」終わりました-。

冒頭の干支神が出現するまでから、
その全員が家族としてまとまるまでの共通部分。
ここまででもそこそこの分量あります。

そこから個別は干支順に分岐していくのですが
各個別は超短くて、
軽くエピソードこなして一発ヤったら即終わり。

まぁ実質ラストまで一本道ですよね。
都合ヒロイン13人全員分の個別を
ただひたすら順番にこなしていくという。

正直私は作業感が半端なかったです。
各個別を楽しめれば良いんでしょうけど
展開は皆、各ヒロインの過去のトラウマの解消、
なのでもう最初2人の段階で「後10人やってラストに正妻?」
とだいぶ気が遠くなりました。

そしてどうにかラストチャプターまで辿り着いてようや始まるネタばらし。
まぁ伏線は散々忍ばせてきたので、ある程度は把握してましたが・・・
これまでの流れでここでセカイ系に展開するのかと。
神様モノとはいえ、ちょっと無理あるなぁという違和感が。

まぁ幼馴染みのじゅんの前世の記憶と
今の秋成と共有してる記憶の時系列に疑問を感じていたので
そこは解消してくれてたのは良かったですが。

ただ、そこからの展開もちょっとキツいなぁと。
ここからまた短いながらも各干支神の過去を順に回想していきますし
途中からエピローグまで割と長時間
クリックを受け付けない強制オート進行。

やー、ラストにトドメ来たなぁと。
ここまでの流れに乗った人なら感動の嵐なのかもしれませんが・・・

や、粗筋や設定、各単体のシナリオで見れば
決してつまらなくはないんですが
それを何度も何度も繰り返されるとさすがにね、と。

絵については、立ち絵が一番デキが良い印象。
イベントCGになると、顔や体型が変わっちゃう事が多いなぁと。
その中ではGo-1さんと憂凪さんのキャラはかなり安定してて
エロイ絵もあったと思います。

godtail.jpg
お話は普通以上にまとまってますし、
絵をもっと高評価する人もいると思いますから
たぶん一般的にはもっと高得点になるんじゃないかと思います。
Comment

管理者にだけ表示を許可する