今更ながらに自分の好みを再確認 | IWGB
FC2ブログ

今更ながらに自分の好みを再確認

2020.04.21.Tue.16:36
ずっとプレイ出来てなかった「アイシング」無事終わりましたー。

綾瀬さん原画作品の中でも個人的にめっさ好みのヒロインが来て
ライターの七央さんは「WLO」や「ラブパピ」の安堂さんの別名義。
嫌が応にも期待値が爆上がりして仕方ねぇ・・・というプレイ前でしたが。

スタート時点で既に夫婦だとワタシ的には「あれ?」って感じなんだなと。
はちみつそふとでは、ヒロインは嫁1人ってロープラ作品が既に出てるワケですが、
今回は「年下の嫁」がコンセプトだったようで。

洋菓子店という職場で後輩兼部下の嫁とハロウィンのイベントまで
それぞれ頑張る、って作品で、嫁のひたむきなところ、カワイイところ、
主人公から見て、部下として、嫁としてあれこれ丁寧に描いてくれているのですが・・・

ひたすらヒロインが主人公を甘やかしてくれるロープラ作品は
個人的にひたすら苦痛で、それに比べればもちろん全然良いんですけど、
如何せんメリハリがなくて途中からだいぶキツくなるなぁと。

二人の距離感の変化を楽しんでからのイチャコラならもう大好物なんですが
その辺の過程をすっ飛ばしてのイチャコラはひたすら他人事というか
自分とは無関係なところでリア充が幸せに生活してるなぁ、
という目で見てしまうと言うかw

絵の方はちょいちょいおっぱいのカタチが変わるところだけ
「あれ?」って感じでしたが、ホント好みでしたし、
相変わらず甘さと色気がありつつやたらカワイイっていう花澤さんのボイスも
(御苑生さんと並んで)もはやロープラの女王的な鉄板ぶり。

それでも・・・
icing.jpg
自分の好みに合ってないとこうなるのかぁ、
と自分の性癖(?)を改めて再確認しましたわw

嫁のカワイイところとエロイところだけひたすら見たい、
っていう方でしたらもっと点数跳ね上がると思います。
Comment

管理者にだけ表示を許可する