難易度が低かったのですが | IWGB
FC2ブログ

難易度が低かったのですが

2020.05.25.Mon.21:28
「トリ×カラ」数日前に終わってました。

エスクード作品の割に、バトルでの脱衣もなければ
バトル敗戦からの陵辱もなし。

ヒロインの性欲が溜まったら「躾」という名のエロ調教を課して
バトル時の判定基準となる3つパラを伸ばしていく、
という基本スタイル。

バトルはボス戦となる対天使戦は該当の天使登場から30日後、
クエストバトルは任意で選択可能。
30日の間に様々なクエストこなして主人公への信頼度を上げつつ、
ストレスを与えて性欲を高めて躾、
そこで今度はパラを高めていざ天使戦へ、という流れ。
前作の姫一人と違って、今回は3人調教可能になったワケですね。
冒頭を除く天使を3人倒せばとりあえずは1周目クリア、となります。

今作の「躾」と前作の「調教」との違いは
躾は味方側ヒロインの成長のために行う、ってところ。

また、相手天使を倒すと、そのまんまレイプして
天使の能力を無効化する、という展開。
前作の悪魔とは対極の存在を持ってきただけあって
立場やらシステムもがらっと変えてきたなぁと。

初めの1周目で最初の天使戦を終えれば
だいたいの流れは掴めるかと思います。
もうちょっと苦戦するかと思ったら
バトルシステムもシンプルですし
1周目でも全然余裕でこなせる設定。

バトル中の脱衣もなく、「躾」のフラグ管理も
割合難易度低かった気がするので
全般的にRPGとしての難易度は低いなぁ・・・
という印象でしたが。

思ったよりシナリオがマトモでしたw
バトルのレベルはヌルいものの、
グランド√での収束感はなかなか。

期待してたRPGとH要素はちと期待ハズレでしたが
終わってみての満足度は悪くなかったですね。

また、ヌルいヌルいと逝ってた割に
案外苦戦したのがアンネ√。
√突入条件が某天使戦で負けることだったので、
それがわかるまで余計に2周しちゃいましたわw

ちなみに各ヒロインのパラは1つを捨てて2種類特化。
クエストはバトルを中心に選択。
1周目でヒロイン1人と天使3人のイベント回収。
2周目でヒロイン3人のイベント回収、とやれば
2周目最後の選択肢のデータを使い回すだけで
グランドまでクリアできると思います。

あとは「躾」がどれくらい性癖に刺さるかですが・・・
個人的にはメイン3人より天使のほうが刺さりましたわw

無駄に巨乳ばかりいると、普通の乳のほうがエロく見える
毎度よくあるパターンですw

特に冒頭でいきなりヒロイン2人にバトルでやられて
そのまんま主人公に性的にヤラれるアウラが
後の毒舌含めてチョロ可愛いなとw

あとはアンネを通常のヒロイン枠に入れなかったのが
上手いと思いましたね。
彼女をパーティーに入れてしまうと、設定がムズいと思いますので。
あのカリスマ・存在感をパラに反映させてしまうと
ゲームバランスが崩壊しちゃいますし、
反映させなければお話がウソっぽく見えちゃいますから
後ろで控えてる、ってポジションは上手かったなぁと。

それでいて、各天使を倒すと、
クエストでご褒美Hを選択可能、って仕様も
練られていたと思います。
torikara.jpg
どこか期待と違っても、なんだかんだで
これくらいには満足させてくれるところがさすがの安定感w

あまりハマらなくてもこれですから、
これでシステムがツボに来れば一気に点数跳ね上がります。
キャスト陣がほぼピーチで固められてるところが
次作に向けて気になるところですが、
まぁ次作も買っちゃうんじゃないかと思われます。
Comment

管理者にだけ表示を許可する