今年は見覚えのある風景が多いなぁ | IWGB

今年は見覚えのある風景が多いなぁ

2014.11.11.Tue.18:24
こないだ始めた「彼女と俺と、恋するリゾート」はこないだ終わらせましたw
プレイ時間はたぶん3時間くらい?
夕陽・小波のヒロイン昇格組以外は
案の定エロシーン以外見るところがなかったw
現状、書くこともあんまり浮かばないので採点記事はいずれまた。

で、次は「恋春アドレセンス」を始めて
ようやく5人目のヒロイン:柊が出てきたところまで進めたのですが。

くすはらさんと小倉さんのテンションがマジパネェww

もうわざとらしいまでのテンションで
「演技しちゃってます」感もハンパないのですが
シナリオがくだらなすぎてそのテンションが妙にハマってる感じw

新ブランドでヒロインが変態揃いで小倉さんの声っつーと
「おとなり恋戦争!」がありましたけど、
アレよりこっちのほうがあれこれいろいろ振りきれてますねw
ヒロインが他のヒロインをディスったりするだけならまだしも
主人公が一番毒舌とかすげぇわ、コレwww
ヒロインに付けたあだ名が「デブorブタ」「淫妹」「凡乳」「バカ」「まんじゅう」とか
まぁ酷過ぎるのに的を得てるので非常に納得というw

正直「おとなり~」は変態詐欺でしたし、ドタバタを装った鬱ゲーでもあったので
そもそもこの作品と比較にもならないと思うのですが
変態でドタバタやるならここまで壊れないとね、とw

絵もシナリオもちょっと滑ってる感じというか微妙な空気感がないでもないですが
最後までこのノリで突っ走ってくれるならソレはソレでありかな、
と思わせられるくらいには勢いがありますね。
この分なら地雷、ってことはなさそうです。

にしてもその小倉さんとかわしまさん、藤咲さん辺りが
演技的にもキャラ的にも存在感があるのにサブ、って扱いが大したモノ。
それでいてヒロインのラインナップもハズレはない感じですし
ここまでは(失礼な言い方ながら)案外当たりの部類かも、という印象。
期待値は正直60なかったんですけどね(汗)。

この後は共通が予想以上に長くなるんじゃ?というところに若干びくびくしてますが
中だるみしないでこのまま逝ってくれればいいな、と期待。

それと。
キャラ達が買い物に街に出たシーンで見覚えのある風景にびっくりw
というかこのテのびっくり今年何度目?

この作品、街の風景はまんま大倉山駅前ですね。
看板の色はおろか店名までかなり似せてるのでマジでびびったw

ちなみに。

Clover Day's:横浜駅前・みなとみらい・元町・丘公園
ハーヴェスト・オーバーレイ:山下公園・伊勢佐木町・丘公園
恋する姉妹の六重奏:平塚
晴れのちきっと菜の花びより:町田

この辺りは背景見た瞬間、どこの場所だかすぐわかりましたw
毎作溝の口周辺が舞台になるAries作品は除いても
今年は神奈川周辺(町田があるからこんな言い方に)
舞台になる作品が多い気がしますね。
そしてやはりというか「恋春アドレセンス」も含めて姉妹丼が多いwww

・・・行こうと思えば1日で回れますが、
2度目の聖地巡礼はイケるタイミングとやる気があればまた(汗
Comment

管理者にだけ表示を許可する