ぷるぷるしてるんですが・・・むしろしぼんだ | IWGB

ぷるぷるしてるんですが・・・むしろしぼんだ

2014.12.16.Tue.23:31
「春風センセーション」はこないだの予定通り伊織→ハルカとクリア。

立ち絵をアップにしても絵が粗くなるどころか
むしろよりクッキリ表示されるその画質や
やたらカワイイ表情のレベルに圧倒されてますが・・・

シナリオの中身はほとんどないんですね。

まぁ絵とヒロインのかわいさと中の人の豪華さを楽しむ作品、
って割り切れればこれで良いんでしょうけど、
ワタシ的には前作「魔女庭」のクオリティを期待してたので
まぁここまでの満足度は期待値をだいぶ下回ってますね、正直。

あとはエロシーンでのEモートですが
呼吸まで再現していたのはアニメでも出せない演出で
さすが元は3D、って動きでしたね。
かと言って3Dモノとは違ってちゃんと二次元的な良さは残してて。
こーちゃ氏の絵柄はちゃんと活かされてますからね。

個人的には立ち絵を動かしていた「魔女庭」のほうが好みですが
今回のエロシーンを動かすチャレンジ精神そのものは
ポジティヴに評価したいです。

というか、当初は8月発売予定だったこの作品。
それが11月になったのはこのエロシーンでのEモート活用にメドついたから
急遽これを採用するために延期した、ということだったハズ。

もし8月発売で、このEモートがなければ
正直見所は半減してた気がします。

と、ここまでEモートを褒めてみましたが、
正直おっぱいがぷるぷるしすぎてスライムみたいに見えたり
にゅるにゅるした腰の動きはなんつーか
ふしぎな踊りを目撃してしまったようにも思えたり、
ちょっと頑張り過ぎちゃった印象も正直ありましたね。
実用化のレベルには十分達していますけど
まだ微調整が必要だったかな、という印象です。

キャラ的にはここまでの2人より残り2人のほうが
ワタシ的には好みなので、こっからどこまでキャラ評価が伸びるかが
満足度巻き返しの焦点でしょうか。

プレイ前三番手評価だった彩女は既にダントツのトップにいるので
次は五十鈴に逝って来ますw
Comment

管理者にだけ表示を許可する