2015年の期待作 | IWGB

2015年の期待作

2015.01.01.Thu.00:00
今年発売と思われる作品の中で
ワタシが期待してる作品を列挙しておこうかと。

S:期待値90以上 A:期待値80以上 B:期待値70以上
(今更ですが、「期待値」とはプレイ後に採点する「満足度」でこの点数くらいは取ってくれるだろう、という数値です)

【1月】
S:時計仕掛けのレイライン -朝霧に散る花-
A:ハルキス

【2月】
A:ぼくの一人戦争
A:サノバウィッチ

【3月】
S:花の野に咲くうたかたの
B:花咲ワークスプリング!
B:ゆきこいめると
B:GoldenMarriag-Jewel Day's

【4月】
A:PRETTY×CATION2
A:ソーサリージョーカーズ

【5月】
B:恋想リレーション

【未定】
S:千の刃濤、桃花染の皇姫
S:サクラノ詩
A:夢と色でできている
A:プラマイウォーズ
B:ハナヒメ*アブソリュート!
B:トラベリングスターズ

ってなところですが。
発売日が決まってる中ではダントツに期待値が高いのは「レイライン」。
丸2年待たされましたけど、前作でのインパクトは未だ鮮やか。
前作を今の採点表で点数付ければたぶん94~95点くらいだと思うんですよね。
今作で完結となればまぁソレ以上を期待したくなるのは当然かと。
個人的に今年最大の期待作です。

もう1作Sをつけた「はなのの」もブランド的に最低で80は取ってくるだろうな、
という安心感がありますね。
期待値は更に上を見ても怪我はしないだろう、みたいな。

世間様的に前評判が高そうなところはだいたいA評価ですね。
その中で「ハルキス」の期待値がここまで高いのは少数だと思いますけど
「キスアト」がなかなかに良作でしたので、ここでも同レベルを期待したいとこ。


発売日未定の中では今年確実に発売されるだろうな、って作品が
「プラマイウォーズ」と「トラベリングスターズ」しかないですよね。
このHOOK系列の2作は良くも悪くも安定感は抜群なイメージなので
たぶん期待値通りの点数になるかと思ってます。
HOOK系列で大当たりがあるとすれば「ピュアコネクト」ですかね。
現時点での期待値は低めですけど
当たればかつて高評価した「ラブラブル」級のホームランもあるかな、と。

「サクラノ詩」については公式HPの記載が相変わらず
「2014年冬発売予定」の記載のまま。
昨年夏頃にこの記載を見た時は「今年こそやる気だ」と思ったもんですが
今では「今年もやらかす気だ」としか思えずorz

「千の刃濤、桃花染の皇姫 」は年内あるんですかね?
久々に当たりコンテンツとなった「大図書館」で
今年いっぱいくらいは稼げそうですけど。
とは言えそこを引っ張り過ぎると
「FA」→「ユースティア」間の二の舞になりかねませんから
遅くとも来年3月くらいまでには来て欲しいと思うのですが。

あとは原作のアニメを見てない上に全年齢対象作品ですが
「Angel Beats! -1st beat-」も買うなら期待値は軽くA超え確実でしょうね。

ということで、今月発売のレイラインが期待値通りかソレ以上の数値を叩き出すと
いきなり年間チャンプが決まってしまう可能性大なところが微妙なんですが( ̄▽ ̄;)
今年も良作との出会いに期待したいと思います。
Comment

管理者にだけ表示を許可する