どう見てもあざといんだけど・・・1つは迷わず乗りますwもう1つはコメントすら悩む | IWGB

どう見てもあざといんだけど・・・1つは迷わず乗りますwもう1つはコメントすら悩む

2015.03.16.Mon.22:39
「乙女が奏でる恋のアリア」のFDが発表されてましたね。

前作「桜舞うミニFD」の悪夢がまた思い起こされますが
今回はミニじゃない分、もうあんなコトはないと信じたいところw

まぁ本編とFDのOP/ED曲のCDが付いて来ますからねー。
これだけで元は取れる、という気もしてます。

というか、こないだ奏の抱き枕カバーを注文してますらかね、ワタシ。
これも当然逝くしかない流れ。

・・・しかし中身にはあまり期待はしてません(ノ∀`)
ようやくヒロインになった桂ルートも込みで。
そこまで期待できるほどトラウマは解消されてないですわw
とにかくきみしまさんの絵を楽しめればソレでいいや、というw

もうきみしまさんをサブに回すとかフザケたマネするなよ、
という願いも込めてお布施する意向ですw


逆にお布施そのものを募り始めたWHITESOFTの
「事象のデッドエンド」は正直、判断に悩みますね。

現在なら¥2,500でソフトが買える、っつーのは良心的ですが
追加シナリオを揃えるには3万円以上の出資が必要なワケで。
10万の出資だと「次作で最低1つ意見を採用」って特典も
「そもそも次作を出せるのか?」という疑問もあり。

さすがにこんなことしなくても、
普通にパッケージ版を出せるくらいの体力があるとは思うのですが
なにぶん、やっちまってますからね、ギャングスタ続編で。

あれでどこまでファンが離れてしまったのか
今回の出資はそれを測るための策、
としか思えないところがありまして・・・

もうその行為自体とか想像してしまった意図とか
その辺考えると「ないわー」ってのが正直な心境。

ふーりん1人演技、ってところだけには強く惹かれてますので
こんな策がなければ普通に買ってましたけど
むしろこれで判断に悩んでしまってますわ。

ふーりんの声がなければなんの未練も無く
永久におさらばできてたのに(ノ∀`)
Comment

管理者にだけ表示を許可する