このAnswerはイカす(≧∇≦)b | IWGB

このAnswerはイカす(≧∇≦)b

2015.04.05.Sun.23:13
本来昨日届くハズだった荷物なんですが。

なんでか昨日に限って宅配担当の人が
いつものように宅配ポストに入れずに持ち帰ってしまい
「ポスト入れとけゴルァ」のTELして今日届いたのが↓
150405.jpg
あかべぇ10周年「JAZZ ROCK&SHUFFLE ARRANGE」のCDと
ハロレの菱吾の複製色紙っす。

この菱吾といい現在プレイ中の「花咲」の柑南といい
「ソラハナ」のフロレンシアといい、
ハードなメイドがやたら似合い出してる最近の海原さんですが。

個人的にはすっとぼけた口調で繰り出される毒舌がクセになる
菱吾が一番ハマり役に思えますわw

CDのほうはテクノアレンジもあることを知りつつ
ジャズだけにしておきました。
や、試聴した感じ、テクノのほうは
「SUPERSHOT」や「ULTRA RELORD」に比べると・・・
的な印象だったので( ̄▽ ̄;)ゞ
収録曲も結構被ってますしねぇ。

ジャズのほうはなかなかないアレンジでしたし
「一人戦争」「できない私が、くり返す。」で
音を担当された西坂さんがアレンジされてるのもあって
迷わずポチってました。

で、一通り聴いてみた感じ。

・・・全部が全部当たり、ってワケではないかなぁ(;´▽`)y-~~

や、まず歌手さんの声はこれオリジナルのままですよね、たぶん。
レコーディングし直したワケじゃなく伴奏だけ変えたように聞こえました。

それに「ん?これがジャズ?」と思った曲や
「アレンジしたのリズムを少しいじっただけじゃね?」
なんて思った曲も正直ありましたけども。

アレンジヴァージョンが出る度
ワタシ的には微妙なデキになってることが多い
「G線」の「Answer」はイントロからイカしてるっ!∑d(≧▽≦*)

トランペットとドラムが滅茶苦茶雰囲気出てます。
それでいてちゃんとヴォーカルを聴かせますし
それがないインターバルのアレンジもクセになりますし
や、これは最初から最後まで素晴らしく決まってるなぁ、と。

あとは「るい智」の「絆」もかなりツボ。
オリジナルとあんまり変わってないっちゃ変わってませんが
まぁこれは元がジャズっぽい雰囲気ありましたからね。
オリジナルよりおとなしめでピアノ主体のバックに
真里歌さんのちょっとハスキーな声がめっさハマってます。
これはオリジナルより聴きやすいかも。

あとは西坂さん自身の曲ですが
「ラブリケ2」の「Call to me,Call for you」も
オリジナルより聴きやすい印象ですね。
オリジナルよりリズムは細かく刻んでノリ良くなってますけど
サウンド自体が抑えめなので佐藤ひろ美さんの高音が
ストレートに聞こえてきてやっぱり聴きやすいなぁ、と。

「できない私が、くり返す。」の「Re:Call」は・・・
オリジナルのほうが断然好き(ノ∀`)
まぁこれはオリジナルが好きすぎるせいですね(;´▽`)y-~~

ラストトラックの「Together」はオリジナル同様
おとなしめなイントロ・歌い出しから
一気に乗ってくるところの盛り上げ方はさすがジャズ、
って感じでしたね。
ただ、コンサートアレンジとはいえ音質が少し残念だったかなぁ。
もうちょっとゆい姉さんのナマ声っぽい感じがあれば良かったんですけど
それがないと臨場感とは違うような印象になっちゃいますね。

まぁワタシ的には「Answer」「絆」だけで買った価値はありましたね。
この2曲はしばらくヘビロテ枠に入るのは確実っす(ノ∀`)
Comment

管理者にだけ表示を許可する