コストパフォーマンスがねぇ | IWGB

コストパフォーマンスがねぇ

2015.04.13.Mon.22:23
先日始めた「パニカル・コンフュージョン」ですが
あっちゅー間にクリアしましたw
(体験版の感想はコチラ)

メイン3人+サブ2人に個別がありましたが
ぶっちゃけどれも短いw
中身も正直かなり薄めでラッキースケベ以外に
みどころがほとんどなかったっすね。
まぁこの内容で長かったら逆に苦行でしかなかったので
短いのはありがたかった、とも言えてしまいますがw

これでラッキースケベを突き詰めてひたすら抜きゲーにすれば
また違った魅力も出たと思うんですけど
変にマジメにまとめようとして結局どれも中途半端になった感じ。

こうなるとどこまで絵で引っ張れるかですが・・・
メインのほのか担当の白もち桜さんの絵柄に
かなり惹かれるものはありました。
また、全般的におっぱいの造形と塗りは
ワタシ的にはかなり好みです。

しかしそこまでかなぁ・・・

おっぱいまでのクオリティはハイレベルですが
腰から下があれこれ「え?」って思うところが多かったすね。

またこれは塗りのせいなのか原画のせいなのかわかりませんが
ほのか以外のヒロイン、特に綾芽で顕著でしたが
瞳の焦点がイマイチ合ってないような違和感がずっと拭えなくて
だいぶ萌え度を落としたなぁと。

音についてはほのか役の小倉さんはもうベストチョイスかとw
あとは大和撫子なおっとり系の綾芽にかわしまさん、
って配役はワタシ的に意外性がありましたね。
これはこれで良かったと思います。

曲関係についてはもうコメントもパスでw

ということで採点表投下。
panicon.jpg

それでも50中盤をキープしたのは
ほのかの攻撃力とおっぱいの威力ですかねw
そこが気になった人は安く買えるならオススメ、って感じでしょうか。

うんまぁ正直フルプライスのレベルではなかったです。
とりあえず白もち桜さんの次作には大いに期待したいところ。
Comment

管理者にだけ表示を許可する