お値段以上だと思いますが | IWGB

お値段以上だと思いますが

2015.05.21.Thu.23:52
先日クリアした「百五十年目の魔法使い」の感想を。

お値段ミドルプライスで声は主要キャラのみパートボイス。
この辺の仕様は同人作品らしいところですが、
みけおうさんがピンでエロゲンガーされたひっさびさの作品、
ってのが最大のウリかと。

その観点で見ればかなり満足度は高いと思います。
商業作品と違って塗りにご本人が参加されてるだけあって
絵柄とのフィット感が半端ないです。

例えば、ま~まれぇど作品の塗りのレベルはめっさ高いですけど
ムチムチ感の強いみけおうさんの絵柄でこの塗りだと
ほとんどエロエロなところしか強調されてないように思えるんですけど。

この作品の塗りだとカワイイところをメインにした感じで
かなり取っつきやすくなってる印象。
ままれの時の絵は絵で良いんですけど
個人的にはこっちのが好みかな、と。

これで50枚以上のCGがありますから
質量とも申し分なかったですね。

キャラデザ的にもみけおうさんのキャラでは
王道的に思えるりらと撫子の他に
ヴィジュアル的なかわいさを前面に出した
末莉花の存在が効いていたなぁ、と。
前述のこの塗りが一番ハマってたキャラだったと思います。

対してシナリオは。

短めな分量の中で各3つのエンディングを用意しつつも
設定は結構カッチリまとめてた印象です。
お話的には割とあっさり引き下がる敵役にちょっと物足りなさはありますし
その背後の存在やら、マックスを通じて語りかけてきた存在やら
冒頭の存在やら、あれこれ放りっぱな印象は正直ありますけども
ある程度推測できる伏線は仕込んでましたし、
お値段と分量とのバランスで考えたら、及第点以上かなと。

問題があるとすれば・・・
某ヒロインの言動がダメな人はホントダメだろうなぁ、というところ。
なにもしてないのに「ビッチ」とか言われてんだろうなぁ、という心配がw
最近の風潮じゃNTRモノでもやらないと思うだけに
かなり攻めたなぁ、という印象w

ワタシ個人的には主人公とそのヒロインの関係考えたら
その設定に必然性を感じましたし全然許容範囲内でしたけどね。
むしろヒロインより主人公にもうちょっと頑張って欲しかった、
ってところでした。

逆に、プレイ後に好感度が飛び抜けるであろう
ヒロインいたのは面白さを感じたところ。
サブの使い方といい、設定といい、
ここだけやたら気合い入ってるように感じられました。
ライター的にお気に入りはこのコだったんかい、というくらいにw

あとはシステム面ですかね。
同人作品でバックログからリロードできるとは思ってませんでした。
Parasolの瑞原さんも参加されてましたが
システム面はParasolとほぼ同じ仕様だったと思います。

こんなところで恒例の採点表投下↓
hyakumaho.gif
音はプレイ中は6かなぁ?とか思ってたんですが
EDのyuikoさんの曲聴いて1つ上げましたw

続編があってもおかしくないお話だったと思いますけど
同人作品だけにあるとしても数年後でしょうかね。

Comment

管理者にだけ表示を許可する