予断を許さないって状況ではないけど余談が許される状況でもないかもしれない | IWGB

予断を許さないって状況ではないけど余談が許される状況でもないかもしれない

2015.06.13.Sat.22:57
ようやく「フラワリングスカイ」を全編終えたんですが。

旅行から帰ってきて正直体調不良。・゚・(ノ∀`)・゚・。

海外帰りのこのタイミングで体調崩すとか
ご時世的に隔離されそうですけど
某国やら中東には行ってないので大丈夫と信じたい(;´▽`)y-~~

まぁ単に微熱が続いて若干ノドが痛くて異様にだるい、ってだけです。

そんなワケでいつにも増してアタマがロクに回転してないので
感想記事はまた後日にうpります。

今日のところは昨日の各公式の更新状況を見ての雑談で
お茶を濁そうかと。

まず、「妹のセイイキ」の代役が決まりましたね。
元の人が収録途中でエロゲ声優引退、
という事態には正直噴きましたけどねーw

やはり収録途中で降板したふー○んの「でにけ○」を連想しましたが
今回の場合エロゲ声優自体引退ですからね、さすがに凄ぇな、とw
そして体調不良という理由の割に表ではめっちゃ歌ってるやん、と(ノ∀`)

そして秋野花さんが代役ってのも想定外でしたけど、延期が当たり前のfengが
このアクシデントを迎えても予定通りの発売ということに一番驚きましたw
まぁつまりここの場合、絵さえ上がれば後の処理能力は相当に高い、っつー事を再認識?

そしてその秋野花さんの配役がやっぱり意外に思えたのが
「恋する気持ちのかさねかた」
黒髪の見るからにお姉さんキャラである由希江は
てっきり有栖川さんが演じられるモノとばかり思ってたんですがw
ここでの秋野さんはワタシ的にやっぱり意外でしたわ。

まぁ有栖川さんはそっちかーってことと、桐谷さんがいない、
ってことのほうがサプライズではありましたが。
逆に羽鳥いちさんはそこしかないだろう、と実にナットク(ノ∀`)

ともあれどちらの作品も絵的にかなり期待作なので
秋野さんの演技にも期待しております。

あとはティザーサイトが公開されたHULOTTEの新作ですが
まず人数にびっくりwサブが何人いるかわかりませんが
いきなり7人は圧倒されるなぁ、とw

と、ここまで書いたところであかん。
もうだるさ限界。・゚・(ノ∀`)・゚・。

サーセンが風呂入ってクスリやって、じゃないや薬飲んで
さっさと寝ることにします( ̄▽ ̄;)ゞ
Comment

管理者にだけ表示を許可する