ある意味今月最高の期待作到着 | IWGB

ある意味今月最高の期待作到着

2015.08.29.Sat.22:47
帰宅したら予定通り届いてました↓
150829.jpg
AXLのボーカルソング集5枚目の「Drafting」です。

いつ頃だったかもう記憶が定かではないのですが、
オレ的年間ベストエロゲの曲部門では
だいたいAXLとフロントウイングとDucaさんでトップ争い
ってことが数年続いたんですよね。

要はフロントウイングの「松本さん&はなさん」コンビの曲vs
AXLの「Solfa」 vs Ducaさん という図式なんですが。

や、Solfaはま~まれぇどやParasolなどにも曲を提供してますけど
個人的にツボに来る曲はなんでかAXLに多いという傾向がありまして。

しかし、このブログ始めた頃はもうその傾向が崩れてたのですが・・・
今年上半期のオレ的エロゲソングランキングでは
ベスト8に「あやかしコントラクト」の曲が3曲ランクイン、という快挙。

久々に強いAXLが帰ってきたなぁ、という印象でしたので
このCDの発売を心待ちにしてました。

で。フルver.で聴くと霜月さんの「紡ぐ未来」はもっと上位に来る感じ。
小春めうさんの「too much potential!」はフルで聴き直しても
良い意味でまったく印象が変わらないっすねw
良い感じに洗脳されるボイスは曲の長短に拘わらず利いてるなぁとw

後は「百花繚乱エリクシル」のVita版の曲も収録されてるのが
これまでにないサービスですね。

ということで今回初めて聴きましたが。
エンディングの「未来トラベリング」がかなり想定外。
歌い出しのDucaさんのボイスがいつもより声が低い感じで
ドラムがかなり前に出るというなんとなくロック色の強い曲。
こー来るのかぁ、という意外さがありましたね。

とりあえずパーッと一通り聴いただけなので
これからガッツリヘビロテしてきます。

・・・上記の通り上半期ではベスト8に3曲送り込んだAXLですが。
上半期1位は「Ducaさん&松本氏」のフロントウイングだったワケなんですよね(ノ∀`)

ここから下半期発売予定の作品を見ると・・・
「はなさん&松本さん」はおそらくフロントウイングの「はつみら」でもあるでしょうけど
真打ちは「サクラノ詩」の「櫻ノ詩」。たぶん圧倒的1位候補。

Ducaさんも「恋カケ」「恋かた」「嫁ヤバ」が控えていて
たぶん「アマカノ2nd」もそうなんじゃないかなぁ、という予感。

更に同じSolfaでは「プライマルハーツ2」もあるワケで。
「あやかし」の曲がどこまで持ちこたえるのか、自分自身楽しみでもありますw

あと、想定外だったのはその「嫁ヤバ」のシングルがまだ届いてない事。
このCDと同じく昨日発送メール来たのでてっきり今日届くと思ったのですが。
こっちもはよフルで聴きたいっすわ(´・ω・`)
Comment

管理者にだけ表示を許可する