実用度でも評価でもコスパ的には最高∑d(≧▽≦*) | IWGB

実用度でも評価でもコスパ的には最高∑d(≧▽≦*)

2015.08.29.Sat.23:30
発売日午前2時にはクリアしていた「おしおき生意気ギャル」の感想ですが。

原画のからたべ氏は某○yr○h氏の
別名義かというくらいに絵柄が似てる上に
彩色にまどそふとも加わっているので、
そこの作品と言ってもなんら違和感がないなぁ、
というのが正直な第一印象でしたw

まぁつまり。
巨乳&ムチムチ体型のヌキが目的なら
そりゃもう安定のクオリティしてまっせwww
と言い換えられるのですが。

ロープライス作品で尺にかなり強い制約がある中で
イベントCG枚数は差分なしで28枚。エロシーン数は18。
相当頑張ってるなぁと。

更にいろんなシチュ・コス・構図を用意し
エロ的にもキャラ的にも毎回見せ場を作っているのが凄かったですね。

エロ的に見るならおっぱいだけでなく股間やらケツやらフトモモやら腰やら
各パーツの見せ方にもこだわりを感じられました。

また莉乃というキャラ的にも、最初のオシオキからエロシーンを重ねる毎に
だんだんとアホ可愛くなっていく様が上手いなぁと。

それをエロシーンの中にちりばめてきますからね。
さり気にテキストのレベルも高いと思いました。
まぁそんなこんなでハズレシーンは一切なかった印象です。

気になった点を挙げるとすれば、冒頭、莉乃はなんで主人公に
ことあるごとに突っかかってきたのか、って点に触れられてないとこくらいかな。
流れである程度把握できますが、あったほうがまとまり感はあった気がしました。

あとはタイトルから陵辱ものを想定すると、そこは裏切られると思います。
まぁ「エロいオシオキをしたら自分からエッチを求めてきた」
とご丁寧にサブタイトルで補足してるので、
その心配もいらないかもしれませんが。

そんなワケで採点表投下↓
oshioki.jpg
絵の9評価は付けすぎな気もするんですけどね。
音もそうですが、背景も外注やら素材屋から仕入れた感じですので。

ただ、そういったところでコストカットしてまでもこだわったモノを
惜しげも無く詰め込んだように感じられましたので
そこは最大限評価したいなぁと思った次第。
Comment

管理者にだけ表示を許可する