後半で飛翔!・・・と思いきや | IWGB

後半で飛翔!・・・と思いきや

2016.01.03.Sun.13:59
「空色イノセント」全ルートクリアしました。
(体験版の感想はコチラ

前半は相当に面白かったです。
体験版時点で期待値75まで上がったとか言ってましたが
その部分を通り越してピーコ達がガァコになって更に上昇。
飛ぶ訓練をする辺りで「こりゃ楽勝で80越えだな」くらいの
手応えがありました。

ガン達の成長記とまひるが技量証を取得して
飛べるようになるまでの過程に
苦労や頑張りを押しつけがましくない程度に
丁寧な描いた描写が光ってましたね。

これで各個別に分岐してどこまで上がる・・・
とwktkしてたらまさかの急失速。・゚・(ノ∀`)・゚・。

原因はいくつかあります。
その中で最大の要因は単純に尺(ノ∀`)
さすがに個別が短すぎるわwww
ヒロイン3人(削る1人が誰とは言いませんがやればすぐわかるクオリティ)
ミドルプライスだったらたぶん印象は大幅良化。

そして個別の似たり寄ったり度。
ゴールがみんな一緒でその過程もほぼ同じ。
個別が短いのにこれでいいのかよ、と。
その中でひかりルートだけは独特でしたけど
個人的には逆にここだけ更に陳腐だった印象。
なにもこんなやっすい女にする必要はなかったでしょうに。

クオリティアップのために1ヶ月半発売延期してこれですから
「えぇ?」って感じでしたね。
更にその間に現実でカナダガン根絶のニュースが流れて
gdgd感更に加速という間の悪さw

続いてクライマックス。
まひるルートを最後に回してしまったがための印象ではあるのですが
このルート以外、雁行飛行のCGがないのがあまりに致命的。
まぁまひるルートのそのCGも1枚だけでクオリティもアレですが
これなら全般的に微妙なデキのエロシーンを1人1コずつ削って
その分雁行飛行のCGをもう2~3枚増やした方が
断然面白くなってたと思いますね。
エロシーン総数がエロゲの評価に直結する傾向があるのは百も承知ですが
それでクライマックスを削ったら本末転倒でしょうよと。
例えばモーニンググローリーの絵がない「ころげて」を想像できますか、って話で。

クライマックスで一番盛り上がるシーンになってさぁここから、
と思ったらいつものCGでセリフだけ盛り上がってる演出。
や、もう演出とも言えない放置プレイ。
「え?これだけ?」
この時のガッカリ感というかシラケ感は
モニタの向こうとあまりに対照的でなんだかなぁと。

あと個別に入っていきなりおっぱじめるヒロインが複数いて口あんぐり。
共通で自己肯定感がうんたらかんたら言っといて
現実の女は甘くないとかなんとか言っときながら・・・
空太郎が空飛ぶようになったらみんなチョロ子すぎですわ。

1人だけいかにも空を題材にした青春モノとして
正統派な告白をしたまひるルートだけがマトモに見えた感じっすね。
なんというか、ライターがやりたかったことは
全部まひるルートに詰め込んでるんだろうなぁ、という感じでした。

これだったら、まひるルートをひたすら長くして
あと3人はクリア後のおまけHでも良かったんじゃ?
とすら思えましたね。


絵のほうでは。
パッと見のキャラデザでは
うなさかさん担当のキャラがかなり映えてたと思います。
他社に行っても十分エースクラスで戦えるレベルというか。

ただ、個人的に「お」と思わされたのはひぐちいさみさん担当の亜美。
パッと見は地味子かと思いきや、表情の描き分けやら
立ち絵での佇まいといい、なんか凄く色気を感じましたね。

クリア後のエクストラにある立ち絵鑑賞があれば
たぶん誰もがやると思いますが、
ヒロイン4人の裸の立ち絵を確認して改めて実感。
1人だけボディラインのクオリティが違いますわ。
腰のくびれといい、腕・フトモモのバランスといい申し分なし。
最近は顔とおっぱいだけで判断されがちですが、
こういうしっかりしたラインを描く絵師さんに
もっと脚光が当たって欲しいなぁと。

これで1人だけ色白で性格的にもあざといまでに
女の子女の子してましたからまぁそりゃ攻撃力ありますよ、と。

で、イベントCG、特にエロシーンのCGについては
前述のとおり、ちょっと微妙に感じた物が多かったですね。
まぁうなさかさん、相川さんとも何作か経験されれば
劇的に伸びそうなポテンシャルはかなり感じましたけども。

音のほうはOPの真理絵さんもBGMも雰囲気良かったと思うんですけど
ED曲がなくて「あー、後半になればなるほど低予算が露呈するね」
というガッカリ感。

あとは体験版の感想でも言いましたが、
個人的にカーコのあの演技、あれはないわ。
気だるそうな演技を志向されたと思うんですけど
個人的には昔話をしてるおばあさんのようにしか聞こえない。

まだメジャーじゃない声優さんが並ぶ中で、
唯一他社作品でもメイン張れる卯衣さんを起用しておいて
それはないわーと。
ああ、ちなみに他の方はかなり上手かったと思います。

で、恒例の採点表投下↓
soraino.jpg
80越えのハズがとんでもねー不時着したなぁと。
後半でここまでタレる作品も珍しいっすw
Comment
No title
おお、抱いたのとほとんど同じ感想。

まひる以外のルートのスキップ感ったらもう……。
私は一周目がまひるだったので、まだ軽症ですみましたが。

それならまだしも、共通ルートでちらほら出てた魅力を出さずに潰しているというか、キャラが死んでいるというか、シナリオはワンパターンで譲ったとしても、それが一番の残念なところでした。

本当に共通ルート→まひるだけに心血注いだ作品でした。そこだけ取り上げれば、幾多の壁を乗り越えていく青春物としてとても楽しめました。まひるだけED曲が流れるという優遇っぷりだしね。

思えば、数ある名作は個別の魅力が光るものが多いですね。多彩というか。
その上トゥルールートがあったとするなら、個別の多彩さを超えたものでなければならないと。
ほんまエロゲーマーは貪欲やでェ。
No title
>キャラが死んでいるというか
おおう、そこまでハッキリ仰るとはw
まぁストーリー展開だけでなく各ヒロインがデレてからの描写もワンパだった気はしますね。

>まひるだけED曲が流れるという優遇っぷりだしね。
あれ?ないもんだと思ってスキップした馬鹿がここに( ̄▽ ̄;)ゞ

>数ある名作は個別の魅力が光るものが多いですね
まぁそっからが本番ですしねぇ。
各ヒロインの魅力を引き出しつつ、お話を構築しないといけませんしね。

>その上トゥルールートがあったとするなら
ホントそうっすね。
トゥルーなりラスト縛りのある個別があるなら、そこでのハードルはクソ高くなりますねw
ワタシの評価法だとラスト次第で平気で±15くらいの変動はありそうですし。

管理者にだけ表示を許可する