ツッコんだら負け、の作品ではありますが | IWGB

ツッコんだら負け、の作品ではありますが

2016.01.11.Mon.23:30
同人ゲーの「アリスさんこれなんですか?」クリアしました。

低価格な作品ですし、尺やらシナリオやらには
もともと期待はしてなかったですが。

や、これで終わりとは。・゚・(ノ∀`)・゚・。

のっけから理不尽にあれこれ巻き込まれ流されて
まったく意味不明な状況に放り込まれるワケですが
それでもその解決方法をそれなりに匂わせてたのに・・・
ヒロインとくっついてしばらくしたらもう終わり。
あ、いやお姉さんとかその解決方法とかどこ逝っちゃったの?と。

「っぽい」とか「たぶん」とか「かも?」とかそういう曖昧さを積み重ねた世界で
なんとなくこんな話になりました~、っていう世界観とノリはまぁわかるんですが、
さすがに話をまとめる気すらないのは想定外でした。

てんちょーとなな様のキャラ描写はちょっと面白いと思っただけに
(特にてんちょーのウザカワイイ描写はなかなかw)
なんか勿体ないなぁ、という印象っすね。

絵のほうは住咲ゆづな氏の萌え絵が
ストライクに来る人なら概ね満足できるかと。
塗りのレベルは全体的に及第点以上ですし、
特におっぱいに関しては原画・塗りともヘタな商業作品よりよっぽど上w
この美乳でこの金額ならシナリオがアレでも全然許せる、って感じw

ただ、主人公(もちろん♂)にしてもヒロインにしても
股間の描写に違和感ありありなのが難点っすかね。・゚・(ノ∀`)・゚・。
この際、もっとモザイク掛けちゃえば気にならなかったかも?

あとは背景とかシナリオでは「アッサムシティ」という舞台の
世界観を表現するには相当に足りないものばかりなんですが
BGMが良い感じにそれを演出してたと思います。

ええ、そんなワケで
住咲氏のキャラのおっぱい目当てなら十分に満足出来るのでは
でFAっす(ノ∀`)
arikore.jpg
Comment

管理者にだけ表示を許可する