期待値跳ね上がり | IWGB

期待値跳ね上がり

2016.01.21.Thu.23:17
「ノラとと」の体験版やってみました。

や、序盤からシュールすぎて笑いが止まらないwww
こんだけナレーションを多用する作品も早々ねーわw

前作は桁外れにフザケながらも
ところどころでかなりヘヴィな要素を練り込んで
メリハリの利いた構成してましたけども・・・

前作の主人公同様な不幸が襲ってきたのに
「我が家がバーニング」とかなんだそのBGMとそのノリwww

更にいきなりメインヒロインに嘔吐させるとか型破りにも程があるww
そして不意に入る背中を見せた立ち絵。
不覚にも肩甲骨に萌へた(ノ∀`)

あとは桐谷さんと遙さんがとにかく目立ってますね。
これまでのイメージらしい役どころをしっかり押さえてるというか。
まだ活躍の場面が少ない小鳥居さんと神代さんもかなりハマってますし
ヒロイン4人のキャスティングはもう完璧かと。

体験版最後のほうで、やはりというか
背後にかなりシリアスなものを感じさせる未知とあっすーの描き方も絶妙。
シャチの背後にいる物体については現状なんともコメントしづらいですがw
そして本来の仲間達がらしさを見せて、
パツキン3姉妹がそこにどう絡んでいくのか
ホント発売が楽しみになる終わり方でした。

高すぎる期待値はガッカリにつながるだけ、とは思いつつも
控えめに93くらいと言っておこうかと( ̄▽ ̄;)ゞ

あとはシステム面の「サスペンデッド」に驚きました。
プレイ中に「閉じる」ボタンでゲームを終わらせようとすると
「ゲームを終了しますか?」の質問に
「YES」「NO」の他に「YES サスペンデッド」も選べます。
これを選ぶと、次、起動した瞬間、終わらせた画面にすぐ戻れる、という機能。
当然、ブランドロゴやメニュー画面にもならず、いきなりプレイ画面に戻れます。
セーブを多用するワタシでも、これは便利な機能に思えました。

あ、あとは余談ですが「この牙でぶっ噛む」のセリフは
「お前、ぶっ噛むぞ」にして欲しかったかな(ノ∀`)
Comment

管理者にだけ表示を許可する