折り返し地点をパスしたところで | IWGB

折り返し地点をパスしたところで

2016.01.26.Tue.23:01
個人的に昨年購入分のラスト「みあげて」ですが
現在、ころな→織姫と終わったところです。

なんつーか、「ころげて」に比べるとだいぶ短いですね。
アレのイメージがあったので相当身構えてプレイしてたんですが
思いのほかあっさり個別に分かれて思いのほかあっさり終わったなとw

特に個人的に1stプレイだったころなルートでは
絶対一悶着あるだろ、って見せといてなんもなかったコトに驚きw

「ころげて」に比べるとだいぶキャラゲーにシフトしたなぁと。
まぁ「ころげて」もキャラは良かったですけど、
あちらにはモーニンググローリーという究極目標があって
どのルートを進んでもそこへ向けて紆余曲折がありましたからね。

ちょっとどころじゃなく予想外の展開でしたけどこれはこれでアリかなと。
特に2周目の織姫先輩ルートでその攻撃力を味わって
有無を言わさずそう思わされましたわw

あと、先輩ルートは吉岡さんもかなり良い味出してましたね。
自分が普通にこの会に参加してたら惚れたのは彼女かも、
なんて思ったりも。

ちなみに個人的にプレイ前のファーストインプレッションでも
織姫先輩がダントツで一番だったんですよね。
やってみて改めてその魅力を存分に引き出してるなぁと感心してましたが・・・

共通時点でそれを軽くブッコ抜いたのが沙夜w
失礼ながらただのロリ担当かと思ったら全然落ち着いてますし
一歩引いたポジションといい、なにこの溢れる正妻感(ノ∀`)
おかげで織姫先輩をラストに回す予定を大幅変更に至りましたw

ちなみにころなルートは・・・
その沙夜のほうが目立ってた気が(ノ∀`)
ラブレターの件といい、彼女のルートの
補足めいたモノもあったような気がします。

ころな自身のキャラは他の3人に比べると可哀想、って感じ。
これならキャラ的にはよりインパクトのある先生ルートのほうが
いっそ良かったな、という個人的印象( ̄▽ ̄;)ゞ

とりあえずこのあとはひかり→沙夜とやる予定です。
できれば明日にはクリアしたいところっすね(・∀・)
Comment

管理者にだけ表示を許可する