これでそこを自慢されてもなぁ | IWGB

これでそこを自慢されてもなぁ

2016.07.06.Wed.01:27
「手垢塗れの天使」終わりました-。
2周目での「裏の顔モード」も確認しましたー。

まぁそれでも所要時間は3時間弱かな?

副音声とか裏の顔モードとか、やろうとしていることは面白そうかな
とちょっと興味も持ったんですが・・・
単に罵るプレイじゃねーかとw

演技でイッてるだけかと思いきや副音声でもイッちゃってるところは
当初「なんだかんだナマイキ言ってもカワイイと思わせる演出?」と思ったんですが
プレイを進めるとなんかそんなことまで考えてない感じで、
単に悪口言ってるだけだよなぁ、としか見えなくて。
仮にドMの罵られ好きなプレイヤーがいたとしても
これは違うんじゃねーかなぁと。

また、お話は選択肢まったくなしの一本道。
凌辱やら転落やらいくらでも落とし所はあったでしょうに
あんな無理矢理取ってつけたようなEDにしかならんのかというところも
更に微妙感を増幅。

話は変わりますけども。
「発売後1週間経過したけど割られなかった」
とあかべぇ社長の三升氏がTwitterで自慢してました。

正直これはちょっと呆れました。

かなり強力な認証システムにより違法ユーザーを
駆逐しようとする気持ちは非常にわかるんですけども。

ただ、このシステム自体が正直不満。
同様のシステムを採用してた前作「働くオトナの恋愛事情」で経験したことですが・・・
起動するたびアクチ認証に掛るんですが
回線になんの問題がなくてもサーバーに接続できずに
ゲーム自体の起動ができなくなる時が何度もあったんですよね。

また、一度取得したID・パスワードが間違ってないのに
ログインできなかったり正直システム自体が物凄く未完成な印象でして。
これはあかべぇではなくその管理会社の不手際ではありますが、
この不便さを押しつけて「割られてない」とかよく自慢できるよなぁと。

また、その「オトナ」の採点記事で言ったコトですが
このプロテクト導入により中古の買取・販売を一切認めないスタンスになりました。
これ、作品のデキが今回のようにアレだと非常に文句を言いたくなります。
処分するとしたら捨てるしかないとこも含めて。
それならもうハナからDL売買にしろやと。
特典も売りつけたいからパッケージにこだわってるんだろうなぁ・・・
とかネガティヴにしか受け取れられません。

そして。

今作と同じく秋空もみぢ氏原画の次作「生命のスペア」が
この作品の発売とほぼ同時に発表されてたワケですが。
その次作もヒロイン1人のミドルプライス。

で、この短い販売サイクル。
秋空氏が関わった作品は8月時点で今年もう3作目。
ちなみに今作では秋空氏は立ち絵とキャラデザを担当されてますが
イベントCGの原画は他の方が担当されてました。

その辺もろもろの情報を見てしまうと
正直もやっと来るものがありますね。
「あー、また秋空さんの絵を餌に小銭稼ぎかぁ」
と思ってしまうのは正直否めなくて。

同じく中古売買を認めてないニトロの場合、
中身の好き嫌いがあっても作りはとことんこだわってますからね。
一作にこれでもかと時間とお金を注ぎ込んで
あそこまで作り込んでくれたら文句はないんですけども・・・

この商法を今後も続けていくなら
秋空さんの絵に惹かれてたワタシとしても
もう卒業できそうでなによりでございます。

というところで採点表投下↓
teaka.jpg
なんだかんだ言ってますが
秋空さんのキャラデザは文句なしですw
更に他の方(砂丘太氏)が担当されたというイベントCGが
何気にかなりレベル高いwww
正直エロさに掛けては秋空氏よりも上に見えますね。
塗りも文句なしなので、中身を気にせず
この絵柄のエロシーンをご希望の方には
ハマるんじゃないかと思われます。

・・・「できない私が、くり返す。」をそれなり以上に高評価した身としては
実にもったいないと思うんですけどもね。
そこの採点記事でも言ったとおり、半分飼い殺し状態の有葉氏に代わって
あかべぇを支えてくのは秋空氏、ってのは
三升氏の目から見てもそうだったって事なのかと思うんですが。

ただ起用の方向性がね(ヽ´ω`)

秋空氏と音楽の西坂氏は
今のあかべぇの2枚看板にできる逸材と思うんですよ。
でもそれに見合った作品を出させないよねぇと。

「太陽の子」ができて有葉氏が解放されれば
またなにか新展開があるのかもしれませんが・・・
その間に他社が引き抜いて欲しいっすね(ノ∀`)
Comment

管理者にだけ表示を許可する