こだわりはめっさ感じました | IWGB

こだわりはめっさ感じました

2016.08.14.Sun.22:41
「いもーと特区」終わりました。

ひたすら抜きまくる展開なのはわかってましたが
思ったより分量ありましたね。

ひたすらおっぱい中心のCGで差分抜き50枚は
かなりコスパ良い方かと。
まぁこの枚数出されると、塗りが多少アレでも文句は言えない
っつーところもあるのですが。

あとテンプレ通りのヒロイン3人ですが中の人は妹役実績豊富なんで
その辺はしっかり演じられてます。

なので絵柄がOKきょぬースキーならそこそこ楽しめるんではないかなと。
前述の通り、塗りがアレなところはありますけども、
ひたすらおっぱいで攻めてくる作戦は
ミドルプライスな作品としてはありかと思いましたね。

難点を挙げるとすれば、各個別とハーレムへの分岐がやたらタイトなこと。
各ルートへの正解が1つしかないのでハズレでノーマルエンド、
ってことを何度かやらかしてしまいました。
割と簡単にフラグ管理はできるようになりますけど、
抜きゲー仕様でここまでやらんでもええでしょうに、
とはグチっぽく思っちゃいましたね。

ちなみに音ですが・・・
中の人は前述のとおりバッチリの人選です。
BGMはたぶんフリー素材使ってんじゃねーかなぁ?
というレベルでしたので、ええ、たぶん予算の大半以上は
中の人とCG50枚の作成に注ぎ込んだんだろうなぁと。
で、そこの特化ぶりは正解だと思いました。

そんなところで採点表投下↓
sisterarea.jpg

いやー、最近おっぱいよりケツやら背中に目が向く変態なので
あんまり点数が伸びませんでしたね( ̄▽ ̄;)ゞ
ツボにハマる人ならもっと高得点になると思います。
Comment

管理者にだけ表示を許可する