これは期待以上 | IWGB

これは期待以上

2016.10.05.Wed.13:54
プレイ中の「魔女パレ」ですが、
現在先輩→キャロルと終えて折り返し地点。

シナリオ的にどう見てもあれこれありそうな早紗はラスト
それに絡むキーパーソンっぽいアリサはラス前、
と共通時点で決まってしまったため、ロリな先輩が
トップバッターになりキャロルの残り1枠へ、という単純な流れです(ノ∀`)

で、前座2人を終えた時点での印象ですが
期待値(65)を遙かに越えるデキっすね、と。

先輩のテンションの高さがかなりパないことになってますが
イライラさせないラインはきっちり守ってきますし
少し高慢設定のキャロルにしても
量産型ツンデレ以上のイヤミは言ってこないので
見てて安心感ありますね。

下手な人がドタバタ劇やると、
ドタバタじゃなくなにがやりたいのかよくわからん単なるgdgdになるだけか
暴力オチか飯抜きオチというワンパターンになるだけなんですが
そんな見苦しい展開にはなってないところは素直に称賛したいところ。

タイミングが合わずすれ違いでネタバレ明かしを
後回しにする手法の多さが少し気になりましたが
まぁ逆にそこまであからさまだとこの後に一悶着あるな、
というわかりやすい合図になるので
これはこれで1つの仕様かなぁとも思います。

また、最初はドタバタでも後半失速、ってケースもありがちですが
途中でシリアスモードになっても終盤にはまたテンションが戻るところも
評価したい点。

あとはキャラ描写も不気味に笑うアリス筆頭に
王道に少し味付けたさじ加減が上手い印象。
個別も普通以上に楽しめましたし
これで最大のネタバレが眠ってる早紗ルートがどうなるか
という期待感があります。

あえて違和感があるところを挙げるとするなら
「魔法」の設定がかなり適当なとこ。
極端な例で言うなら・・・
中盤、お祭りのステージ設営を行ってました。
そこの機材搬入や組み立ての仕事を魔法でお手伝い、なんて設定でしたが
個別終盤では教会とかいきなり魔法で作ってんじゃん、とw
飾り付けなんて無から生み出してましたからね。
そんなことが出来るなら設営要らんやろ、というツッコミがw

ニコラとは絶縁状態だったというのにその娘のキャロルと
どうやって婚約の話をしたのか、
ってエピソードはしっかり配慮してフォローしてました。
つまり設定さえ作っていればキチンとそこは描ききってくれる印象で。
故に魔法に関してはその時点で少し脇が甘かった印象は残りましたね。

まぁここは今後のアリサ・早紗ルートでのネタバレ次第で印象は変わると思います。
そんな些末なこと、と割り切らせてくれるくらいにインパクトが大きければ
たぶんそんなこと忘れる自信がありますのでw

あとはおっぱいを強調した作品の割りに
B地区の塗りがやっつけ気味なのが気になる点ですかねぇ。
肌色も各キャラ変えて垂れ気味・ロケット・おわんと
おっぱいにもあれこれ変化をつけてる努力も
脱ぐとガッカリになってしまって非常に勿体ないっすね。

そんなところで残り2周逝って来ます。

あ。
あと、細けぇ、と思ったのがルイスさんのおっぱい(ノ∀`)
メッセージウインドウに表示される立ち絵でセリフ1回分だけ出てくるのですが
お姉さん、陥没なんですねwww
この一瞬のためだけにこの仕込みとか細かすぎるwww

そして陥没だと↑の塗りの弱点は消されるというまさかの効果もありますしw
Comment

管理者にだけ表示を許可する