格が違う。・゚・(ノ∀`)・゚・。 | IWGB

格が違う。・゚・(ノ∀`)・゚・。

2016.10.19.Wed.23:36
今更再々々々々くらいでプレイ中の「タユタマ」ですが。

何度もやっててわかってるのに
やっぱりゆみなルートは涙腺大決壊するなぁ。・゚・(ノ∀`)・゚・。

ユーディーに付き合いの報告をして、
アメリとの決着を済ませてからが神懸かりすぎ。
プロポーズ前後の裕理の言動は未だインパクトありますね。

ここまで悲壮感も義務感もなく清々しいまでに覚悟を決めた男、
ってこのシーンはワタシの中ではもうずっと褪せることはないでしょうね。
そしてそれを受けたゆみなの覚悟も相当なモノなのにホント自然で
「つがい」とか「家族」の描写は今見てもとにかくズバ抜けてるなぁと。

この作品を初めてプレイした時は、
確かまだエロゲーマー歴1年前後だったハズで
あれから軽く500本以上はプレイしてるハズですが
未だこのルートはワタシの中でトップクラスのデキにありますね。

死とか消滅とかネガティヴ要素なしで涙腺破壊力のあるルート、
となれば未だナンバーワンじゃないかなぁ?ワタシ的に。

ユーディー筆頭に名前しか登場しない母親に至るまで
サブキャラの存在がめちゃくちゃ利いてますし
ラストの花見の伏線もちゃっかり張ってますし
そのラストの演出はホント素晴らしかったですし
まぁとにかく完成度が高いルートですわ。

これでまだ取っといてある美冬・ましろルートがありますからねぇ。
世間的にはシナリオ評価があまりお高めではなかったようですが
個人的に今の基準で評価付けたら軽く9、
気分次第では10つけちゃうかも(ノ∀`)

たぶんワタシの評価と世間様の評価の乖離は
アメリの存在をどう取るか、ってとこの違いだと思うんですけどね。
まぁこれはまた後日。

で、2はだいぶテイストを似せてはいますし
アメリのような爆弾キャラを取り除きはしましたが・・・
やっぱりそもそもの格が違うわ、って感じ。
Comment

管理者にだけ表示を許可する