非常に勿体ない(´・ω・`) | IWGB

非常に勿体ない(´・ω・`)

2016.12.22.Thu.02:51
「Re:LieF」オールクリアしました。

もはや変態レベルの塗りを筆頭に
あれこれ凝った作りの作品でしたね。

OPムービーまで進めると
お話の背景となるメインの部分はもう見当がつくワケですが
割とそこから引っ張るねぇと。

日向子とももちゃんは個別の終わり方もいかにも、
であからさまに終わらせてますからね。

ラストに全ネタバレを持ってく、ってのはよくある手法ですけど
その前の個別をこうやって終わらせちゃうと
ラスト√の存在感は際立ちますけど
そこまでの個別もヒロインも作中で流花が言ったとおり
単なる「踏み台」になっちゃうのが勿体ないなと。

途中から主人公チェンジも含めて
伏線忍ばせてあれこれ仕掛ける感じはありましたけど
割と早い段階からおおよそは掴めちゃいますし
結構空回りしてた印象が残ります。

結局のところ、これの伏線はどうしたって暗くヘヴィなものになるので
必要以上にこれを挟んだらストレスになっちゃうと思うんですよね。

そこでピュアさや繊細さも出したかったのかもしれませんが
それならそれをメインに描いて、
シンプルにしたほうが良さが伝わったと思います。

同じようなコトは絵にも言えて。
塗りといい、キャラデザといい、期待値はかなり高めでした。
立ち絵のインパクトもなかなかだったんですが・・・

イベントCG、特に脱いでからのボディラインは
全般的にバランスに欠いてた印象であれぇ?って感じ。
リアルタッチな塗りは個人的には全然有りなんですけど
それ以前のデッサンの時点でズレてる印象でした。

またエロシーンの構図もヒネりすぎてましたね。
胸・ケツ・フトモモと見せ場がハッキリしてる構図もありましたが
え?これ何を見せたいの?と意図不明な絵もいくつかありまして。

また、おっぱい小さい組はそこを全開にしてくるのに
おっぱい大きい組はあえてそこじゃないところで勝負する、
というチョイスもヒネりすぎじゃないかなぁ、という印象を受けました。

塗りとキャラデザのレベルが高いところで揃ってるのに
なんでわざわざ難しいほうに行って変にしてるのかなぁ?
とこちらも勿体ない印象でしたね。

他社作品ならテキストのみで終わらすような場面でも
ムービーを投下して最後まで描ききったり
随所にこだわりが感じられましたけど
尖ってるところが多すぎて
ツボに来るところはとことん来ますが
外れるともう痛いレベルで違和感あるというか。

あくまで自分の好みですが、
キャラデザに塗りという強力な武器があるだけに
他でそこまで尖ることないのになぁ、って印象でしたね。

あとは細かいとこですが、あの設定で資格取得ってムリあるような。
取得に向けてのカリキュラム、
って話ならまだわかるのですが・・・
プレイした感じ、あの島と外とでそこまで互換性があるようには
見えませんでしたし
少し詰めが甘い印象も残りました。

そんなところで採点表投下↓
relief.jpg
絵評価は確実に10と思ってたのですが
日向子・流花のエロシーンでだいぶ落としましたね。

今作はこだわりがだいぶ溢れまくった結果
あれこれバランスを欠いて見えた、って印象なので
もうちょっとメリハリつけてバランスが整ってくれば
かなり突き抜けた作品を出して来るポテンシャルは
大いにあると思ってます。
次回作が出ればそこまでは確実に買いますね。
Comment

管理者にだけ表示を許可する