現時点での採点はムズいなぁ | IWGB

現時点での採点はムズいなぁ

2017.05.02.Tue.23:43
「9ここいろ」ひとまず終わりました。

や、ツッコミなかったですが
お気づきの方もいらしたと思うんですけど
ワタシ、購入するまでは
この作品フルプライスだと思ってたんですよね。

それがダウンロード版の値段見て、
「あ。そうか。これもロープラだった、というか続編前提だった」
と思い出しまして(ノ∀`)

(価格的にフルプラ2本分の)
祖父のリミテッドエディション買ったせいで
その辺の感覚が完全に麻痺してました。

で。
現時点でシナリオ評価下すのは正直無理っすね(ノ∀`)

お話的には2人の関係が進展しただけ。
事件的にはなにも解決してないのが致命的。
残尿感というかもやもや感が残っただけでした。

や、「シミュラクル」のように、冒頭を無料版で出して
その後は商品版でガッツリ、
という中身ならこれでも納得なんですが、
金取るなら「レイライン」のように
目の前の事件については解決、の形は取ってくれよなぁと。

会話のテンポとか萌え描写とかはダレなく感じましたが
かと言ってそこが目を引くほどおもろいか、と言えばそうでもないので
お話次第で思いっきり評価は分かれるな、と思ったところで
なんの解決もなしというオチ。

ええ。やっぱり評価のしようがありません。

続きはそこそこ長くなりそうなので追記で。
.


中身的には「3Days」と「Liber_7」を足して2で割った印象。
ぱれっとでこんな作品を出してきたのは意外ではありました。

あとラストはストーリーどうこうじゃないところで正直意外でしたね。
今回の都エピソードにまだ続きがある、ってところで。
1作につきヒロイン1人で4本で完結か、と思いきや
1本1本完結させる気はさらさらないようで。

で。
この流れだと他ヒロインの√、作中の言葉で言えば「枝」は
スタートに戻って都生存枝の分岐前に違う行動を取って違う枝に行く、
という流れではないと思われます。

つまり今回の都生存枝の後に一悶着あって、
強制的に他ヒロインの枝に流れる展開。

このパターンで4周はさすがにキツイので
たぶんどっかで変化球は入れて来ると思いますが
この一本道パターン、大きな問題点がありまして。
それは、リリース順が前に来るヒロインほど
後に扱いが軽くなる、というところ。

いわば「千桃」や「ユースティア」と同じで
ラスト√のヒロインでしか円満解決になりません。
後になって前半のヒロインのエンディング後の世界を考えたら
なんも解決してなくてお先真っ暗やん!っていうアレ。
そんな展開でしかこの子とは結ばれんのか、
という脱力感まで覚えることも多く
ワタシ的には正直このパターン好きじゃないんですよね。

そして、今後、伏線的にユーザーを納得させる決着をしたとしても
そこでヒロインになっているのは都じゃないワケで
都ファンからしたら納得いかん仕様だよねぇ、と。

この懸念を一掃するには、最後の最後でヒロイン4人から
任意の1人を選べる展開にするしかない気がしますが
そこまでやってくれるかなぁ、と不安に思うとこですね。

シナリオ以外については絵は10・音は8・キャラも8って印象です。
ただシナリオ面で評価を出せない以上満足度の点数も出せないなぁと。

つばすさんの絵はホント文句なしで
エロシーン3回でムービー5つと考えれば
まぁ絵だけで元は取れた気がしますが
それなら普通にもっとイチャコラしたキャラゲーのほうが
かなり高い満足度を出せたと思います。

またSDにわざわざ他社所属のペロ画伯を起用したのも
今回に限っては無駄遣いだったなぁと。

画伯のSD、オリジナルの特徴を捉えつつ独自のカワイさを持ったアレンジは
個人的にこもわたさんと並んでSD界の2TOPと思っているんですが。
画伯のSDはそれだけじゃなくて、どんな場面でも途端にシュールに出来る
空気ブレイカーな面も大きな魅力で、今回はそんな場面が1コもなかったな、と。
これは天の時に本領を発揮されると勝手に期待してますw

ということで具体的な点数はまったく出せてませんが
次作以降の期待値で言うなら、現状75くらいですかねぇと。
・・・上は90オーバーから下は60切りまである数字って意味合い(ノ∀`)
今回のエロムービー付の仕様で単発キャラゲーにしてたら
90とかロープラでは有り得ない数字を叩き出してた予感w
Comment

管理者にだけ表示を許可する