期待値の高い作品でしたが期待以上でした | IWGB

期待値の高い作品でしたが期待以上でした

2014.04.03.Thu.01:28
プレイ中だった「Clover Days」クリアしました。
(以前の感想記事はコチラ

ラストに取っておいた友達2人の個別が
期待値を遙かに超えるデキでオレ歓喜www
ともにクリア後の爽快感が良かったです。

この2人のルートは、お互いがお互いに気を遣う場面が
見所の1つであると思うんですが・・・

特に泉ルートの告白シーンはクサイながらも
破壊力抜群、王道バンザイ、これぞ青春って感じで
盛り上がりましたわ。

「あえて無視する~」のパロディが多くこの王道傾向だけに
たぶん泉ルートは瀬尾氏担当だったと思うのですが、
実にらしさ全開で読んでて楽しかったですね。

つばめルートでは、2人だけでなく
更にヒカルというカードの使い方が上手かったなぁと。
他ルートでは存在が薄くなりがちで
加賀美姉妹ルートでもコンプレックスの重さばかりが先に来てましたけど
ここでは彼女の魅力が彼女の個別より活きてたなぁと思います。

それとこの2ルートはエロシーンの描き方も抜群に上手かった印象ですね。
エロを浮かすことなく、いちゃコラに上手く取り込んでるというか。
実は体の相性が良かった泉や
情の深さを一番醸し出してるのがエロシーンというつばめの描き方が
まぁ秀逸でした。
この2人、エロシーンの構図が被ってるような気もしたのですが、
これも狙ってやったコトなんですかね?w


ちなみに個人的に各個別でハマった度合いを表すと
泉>つばめ≧杏鈴>>>杏璃=加賀美姉妹
って感じ?

第一印象ではブッチギリでつばめだったんですが、
思いのほか泉がハマったw

前述の告白シーンだけでなく、
あれこれベタなところが多々あったんですけど
むしろそれがいい、って感じ。
キャラと絵が良くて、コメディも決まってましたから
お話の軸となるところは王道で十分ですやね。

杏鈴はさすがメインの風格・・・
というかここでオープンにされる裏設定がアレですから
そりゃこの位置に来ますよ、って感じw

正直前者3つと後者2つで若干ムラを感じたところはありますが、
ソレでも加賀美姉妹ルートでも十分合格点だと思います。
前者が8~9、後者が6~7くらいな感じ?

絵ではやっぱりちこたむさんの参加が大きいです。
他ブランドではやたらロリが多い方ですが
普通にきょぬーヒロインでも全然イケます、
というかワタシ的にはこっちのほうが全然好物です(キリッ

タレ目のつばめとツリ目の泉というラインナップも
かなり上手かったと思います。

・・・ということでクリア後の採点表を貼っておきます。
cloverdays.jpg
この友達2ルートがなければ、たぶん満足度は80を切ってますし
シナリオ・絵の評価も7止まりだったと思うんですよねぇ。
それでも十分満足は出来たクオリティだと思いますけど
一気に今年ナンバーワンレベルを争う評価になったのは
やはりちこたむさんの存在がデカかったな、と。


で。
プレイ後にふと思った、あくまでワタシの個人的な希望ですが。
ちこたむさんと瀬尾氏、それにタコ焼き氏で
ハニカム文庫作品を1つ作って欲しいなぁとw
Comment
No title
まだ個別一人目ですが、共通の杏鈴の回想で泣いた人がここに。
年とって涙腺が弱ってるのかな・・・

現時点で今年のTOP候補ですね。
No title
共通の時点でソレだと杏鈴ルートはかなりヤバイ気がw

ワタシ的には友達ルート2つで一気に点数が上がった感じっすね。
プレイ順がまったく逆だったら印象が変わったかもしれません。

まぁワタシもほぼ今年のTOPが堅いような
点数付けちゃってますけど
この点数を超える作品があるとしたら
Parasolさんの新作かなぁ。

管理者にだけ表示を許可する