パッケから期待したことは壮大に | IWGB
FC2ブログ

パッケから期待したことは壮大に

2018.02.14.Wed.23:55
「すみいか」もクリアしましたので感想を。

ロープラの枠の中でシナリオは上手くまとまってたと思います。

何も期待しないで過ごしてきた主人公と
自分を偽り続けることに苦しさを感じたヒロイン。

ふとした出会いときっかけ。
ベタながら運命的な再会。

世界観や人物像もどこまでもリアルで
進路という問題に対し、
そこで語られる悩みや葛藤もリアルそのもの。

その中で時折見せる澄香の素の顔が
ルックスやスタイル抜きでもえらく可愛く見えて、
ああ、こりゃ惹かれるなぁ、と説得力がありましたね。

絵に関しては、もともと期待値は高かったんですよね。
キャラデザもなかなか好みでしたし
パッケ絵にもなっているタイトル画面で
これでもかとフトモモを見せつけていましたし、
乳だけデカい昨今のヒロインに比べると
ウエストやケツの肉付きも非常にツボだったものでw

ただ。
やってみるとひたすらおっぱい推しでしたねぇ。

かがんだら丸見えじゃね?というレベルで胸が空いてる私服は
彼女の設定からしたらだいぶ浮いてますし
イベントCGもほとんどおっぱいメイン。

Hシーンも作中で着た服装のシーンで作ってくれたのは良かったですけど
やっぱりおっぱいのみで。
さすがに挿入時はフトモモもそりゃ描かれますけど
もちっとお楽しみの仕方があるでしょうに、とだいぶガッカリでした。

また、割と等身高いキャラデザで
シナリオ同様リアル寄りな絵柄かと思ったら
表情崩れるといきなりデフォルメが強くなるのは違和感ありましたね。

パッケ絵を筆頭にポテンシャルを感じる絵もありましたが
ちょこちょこと減点対象が目立ったなぁと。
塗りもちょいちょい不安定になってましたし。

期待値からしたら絵の評価は9以上は確実と思ってただけに
だいぶ勿体なかった印象です。

で、採点表は↓
sumiika.jpg
シナリオ8で80切っちゃうことも珍しいのですがw
リアル寄りな作風は凄くツボに来ました。

が、絵でリアルからファンタジーの世界に
ちょいちょい連れてかれて興醒めさせられて
ここまで減点されちゃった、的な感じです。

あとは爽やかな感じの曲が揃ったBGMも
曲数が少ないながらもレベルの高さを感じたのですが
ヴォーカル曲聴いて↑の評価に落ち着きました。

それぞれ減点がなければロープラとしては異例の
80後半まであったと思うんですけどね。
Comment

管理者にだけ表示を許可する