ええ、前作のせいですね | IWGB
FC2ブログ

ええ、前作のせいですね

2018.04.07.Sat.01:09
全ルート終えた「メルキス」の感想を。

まずシリーズにずっと参加されてた、
みことさんが外れたのが最大の驚きでしたね。

まぁワタシのホンネとしては大歓迎だったワケですが
ひっさびさにマイン認定した前作「フルキス」では
オンラインアンケートでそこをかなり辛口に回答して、
絵師チェンジをハッキリと伝えはしたのですが
まさかそこをホントにバッサリ逝くとは思わず、
ただただビックリな人選でしたね。

おかげで前作時点はもう「見切りが付いた」と言ってたのに
思わず今作も買ってしまったというw

で、やってみた感じ。

うなさかさん・はねことさんの絵は
ちょいちょいバランスの不安定さを感じるところもありましたが、
みことさんのようなかなり攻めたボディラインにはしてこないので
相当な安心感がありましたね。

塗りが相変わらずなところは残念でしたが
ボディラインがマトモな範疇なためか全然許容範囲に思えました。
とは言え、これで「キスベル」時の塗りに戻れば
更に良化するのになぁとは正直思いましたが。


シナリオも前作とは打って変わって
ヒロインと距離感があるところからスタート。
リアルっぽい関係から各ヒロインでその差の埋め方・詰め方が違う、
というシリーズ恒例のカタチに戻してくれました。

つづりの出会い方・楓との距離感の詰め方に
正直違和感は多少ありましたし、
つづりとの関係の進展はだいぶ説明的には感じましたが
前作が前作だったためか、だいぶ簡単に受け入れられましたね。
これが「キスアト」直後ならたぶん引っ掛かったと思うんですがw

またヒロインごとに運命的だったり、逆にまったく日常的だったり、
あるいは友達みたいだったり、と関係性に変化を持たせて
仲を進展させてくやり方はかなり好みでした。

前述のように、説明的に感じたところもありますが
ヒロインそれぞれの個性に合わせて、萌え描写だけじゃなく仲の深め方も違う、
という描写はストーリーそのもののメリハリより
よっぽど変化があって楽しめたな、と。
これが前作だとテンプレの萌えを投下して
ちゃちゃっとエロ入れて終わり、でしたから(´・ω・`)


また、同級生である愛理とゆずの仲を描くのはもちろん、
主人公を通して、楓とつづりの関係ができてく描写も
なかなか面白かったと思います。
この辺も過去作にはあって、前作にはない良さだったなと。

これで「キスアト」の京子さんのように
主人公のママンが失恋した組をフォローしたりする描写があれば
更に好印象になったと思うのですが
それでもそういった描写を仄かに織り交ぜたのも
ワタシ的にはツボでした。

というところで採点表↓
meikiss.jpg
かなり褒めた割りに点数の伸びがイマイチなのは
あくまで比較対象がマインの前作のためですw

とは言え、更に良化するポテンシャルもかなり感じました。
うなさかさんはエロさはともかくキャラデザはかなり安定されてますし
はねことさんはエロもイケそうな伸びしろを感じます。
下着姿のゆずはなかなかの攻撃力だったかと∑d(≧▽≦*)
これで塗りが「キスベル」レベルに戻れば
過去作も飛び越えてかなり化けると思えましたね。

また、シナリオもこの方向性で続けてくれれば
更に熟れて、今回感じた欠点も解消されてくると思います。

次回作は試金石として注目したいですね。
Comment

管理者にだけ表示を許可する