ドタバタの割にしっかりまとめてる・・・と思いきや想定なところでgdgd | IWGB

ドタバタの割にしっかりまとめてる・・・と思いきや想定なところでgdgd

2014.08.02.Sat.22:44
「恋愛リベンジ」オールクリアしました。

序盤からわかりやすい性格したキャラ達が
やたらドタバタしたノリで明後日の方向にかっ飛んで行く作品でしたが。

ドタバタにありがちな、話の腰を折りすぎた上に本題ももう支離滅裂になってしまった
いわゆる「ドタバタじゃなくてgdgd」な惨劇にはさせず、
それなりに形にしているのは素直に評価したいところ。

これは揃いも揃ってクセは強いけどお人好しばかりなサブキャラ達の協力で
タイトル通りハッピーエンドな「リベンジ」を志向していたのが大きいかな、と。

絵柄とおっぱいを強調したキャラデザ、それに前述のドタバタから、
抜きゲにするのも十分な作風だと思ったのですが
ラッキースケベ等はあんまりなくて、エロシーンも個別の後半集中型。

プレイ前は「絵を前面に押し出したキャラゲーかな」という印象を受けたのですが
やってみると思ってた以上にシナリオ重視な作品に思えましたね。

サブキャラ達の見せ場や、
主人公に選ばれなかったヒロイン達の感情の持って行き方など、
あれこれ見せ方を工夫していてそこへのこだわりは感じられました。

チート的なキャラばかり揃ってますが、
そういったところで人間的な機微を見せて感情移入させる意図は
これでもかと感じましたね。

ただ。

その割にはツッコミどころも多々ありまして。
例えば

ほのかのエロシーン直前では主人公のトラウマが蘇り
彼女が近づいただけではね除けたハズなのに、告白されたら普通にH。

リエルのエロシーンでは直前まで彼女は私服だったのに
シーンが始まったらナゼか制服で事後も制服姿。

鈴は可憐にキスした前歴があるのに、可憐=主人公と明かされてもその話題は出ず。

他では学園敷地内に建てた寮に皆移り住んだハズなのに、通学時に街を通っているのはナゼ?

などなど、こだわるところの描写は無駄に細かいのに
その他のところ、特にエロシーンの描写が雑すぎて萎えますね。

初Hでお互いウブでテキストというか会話的にはまだ全然盛り上がってないのに
CGが表示された瞬間いきなりほぼ全裸のまんぐり返しになってたり、
2回目以降のエロシーンが唐突でお話から浮いていたり。
差分も少なくてエロシーンはあれこれ残念だったかなぁ。
絵のクオリティそのものは結構あると思ったんですけど
シナリオがイマイチそれに追っついてない印象。

この大雑把なところがワタシ的にはだいぶ気になりましたね。
ここまで落差があると、せっかくこだわった部分があざとく見えちゃうというか。
この中途半端なデキだったら当初思ってた
「キャラ中心の抜きゲ」のほうがたぶん満足度高かったよ、
ってのが正直なプレイ後の第一印象。

で、恒例の採点表投下。
revenge.jpg

点数通り「もう一歩」な印象ですけど、大雑把なところが抜けてくれば
結構高いところでバランスが取れてくるポテンシャルは感じましたね。
原画担当のクロノミツキさんの次作には期待。
Comment

管理者にだけ表示を許可する