聖地より他重視でサーセン | IWGB
FC2ブログ

聖地より他重視でサーセン

2018.06.08.Fri.00:08
昨日北海道から帰って参りました(`・ω・)ゝ

当初から逝きたかったところは聖地にはなってない場所ばかりで
こちらにいらっしゃる方には肩透かしばかりかと思いますが
とりあえず動ける範囲で撮ってきた場所がこちら↓
180608a.jpg
まずは大通公園。
「銀はる」で使われた箇所ははもうちょっと前方だった気もするのですが
背景の細かいところまでは覚えてなく、ここらで妥協( ̄▽ ̄;)ゞ


続いて、千歳空港から札幌に向かう途中の車内で
「あれ?ここがもしかして?この近さなら自由時間内にイケる」
と思って逝ったのがコチラ↓
180608b.jpg
藻岩山です。「銀はる」で雪合戦やらいろいろやったところ。
ノープランで特攻した割りには一発で場所特定できましたw
ちなみに、写真で見るとそうでもないかもしれませんが、
ここ、かなり勾配きついです。
こんなところで雪合戦したら
上方に陣取ったほうがかなり有利と思われ。

初日は曇ってたのが痛かったですが
ロープウェイの乗車券も高いっすね(;´▽`)y-~~

あとは2日目に一応押さえておいた札幌駅↓
180608d.jpg
「アストラエア」で使われた背景はもっと前方でしたね。
未プレイでしたのでサーセン( ̄▽ ̄;)ゞ
ちなみに「フェアチャ」はもっと右サイドからだった、
と気付いたのは地元に帰ってからですorz

ともあれ2日目は晴れてくれて良かったです。

そして3日目に逝った小樽↓
180608c.jpg
角度的に言って「星メモ」で出てきたのはここではないかと思うのですが
人が多すぎてもうなにがなんだか。
この遊歩道を進んで、画像でも見える赤レンガ造りの倉庫は
「銀はる」の雪月√で使われたスポット。

ソレはわかってたんですけど、小樽は自由時間がほとんどなく
ロリな死神さんのいる展望台はおろか、
目に見えるスポットですら断念せざるを得ない状況でした。・゚・(ノ∀`)・゚・。

聖地っぽいところは以上です( ̄▽ ̄;)ゞ
や、ちゃんと計画的にプラン練って
自由時間を全部札幌&小樽に注ぎ込めば
「銀はる」「星メモ」はかなり回収できたと思うんですけども・・・
行きたい場所がそっちじゃなくてサーセンm(_ _;)m


ということで逝ってみたかった場所の画像は
聖地でも何でもないので
追記のほうでまとめて投下しておきます。
.


個人的に今回の旅行で
絶対行ってみたかったのが2箇所ありまして。
その1つが神威岬。

駐車場に着いた時点でだいぶテンション上がってましたね(ノ∀`)
180608-2.jpg
180608-3.jpg
180608-4.jpg
坂を登り切ったところにある門をくぐると
180608-5.jpg
札幌と小樽ではどんよりした天気でしたが
この日だけ好天に恵まれたおかげで
素晴らしい絶景を楽しめました。
180608-6.jpg
180608-7.jpg
180608-8.jpg
「積丹ブルゥゥゥゥウウウウ!ヒャッハー(≧∇≦)b」ともうテンション上がりまくり。
曇ってたらここまで鮮やかにブルーが映えなかったと思うので
ホントラッキーでしたわ。

ただ道程はそこそこ長く、アップダウンもあったり
途中で道が狭かったりと、運動不足の人には
だいぶキツイ感じ(ノ∀`)
180608-9.jpg
180608-10.jpg

途中でぐったりしてるご年配な方達を追い越して
ようやく岬の先端が見えてきまして。
180608-11.jpg
先端から見える岩は神威岩。
180608-12.jpg
や、もう気持ちよい風がビュンビュン通り過ぎて
ホント清々しいところでしたね。

で、帰り道も圧倒的。
180608-13.jpg
180608-14.jpg
積丹ブルーの青さも凄かったですが、
陸地の緑と遠方の山々の風景も凄くて
「ここはホントに日本?すっげー」
と、テンション上がりっぱなしなスポットでした。

駐車場まで帰ってきても息を飲むばかり。
180608-15.jpg

あとはこの近くで食った昼飯↓
180608-16.jpg
生ウニ丼。かなり容赦ない質量してました(ノ∀`)

そしてもう1箇所逝きたいところがあるのですが、
その前に挟んだのが半月湖。
蝦夷富士とも呼ばれる羊蹄山の麓にある小さな湖なんですが
かなり雰囲気あるとのことだったので、ちょっと寄ってみました。

まず駐車場
180608-17.jpg
ここに着いたのは午後3時前後だったのと思うのですが
まず圧倒されたのがひぐらしの鳴き声。
相当数いるみたいでとにかく大音量。

1匹2匹なら風情もありますが、
ここまで煩いとむしろ不気味にすら感じるくらい。
来るのが数時間遅かったか、という印象でした。

で、森の中に入ると・・・
180608-18.jpg
180608-19.jpg
180608-20.jpg
はじめは舗装されてたんですけど、半月湖に行く林道は
もうワイルドそのもの(ノ∀`)
180608-22.jpg
道を塞ぐ倒木も変な折れ方してるのが増えて来て
「こりゃなんか出そうだわー」
と思いつつ、実際たくさん湧いてるのは蚊。

いい加減鬱陶しくなったので「こりゃもう走るしかない」
と倒木を乗り越え飛び越え辿り着いたのが↓
180608-23.jpg
ここまで散々登って来たのですが、
湖までは今度は下る必要があるようで(´・ω・`)

で、画像を取り忘れてしまいましたが、ここからの道は
もう雑草に覆われてさらにひどいことになってました。

沖縄なら確実にハブがいるレベル。
「北海道にマムシっていたっけ?」と思いながら
「やっぱり一気に走り抜けるしかない」とまたもクロスカントリー。

周辺にはワタシ1人しかいなかったので、
「足踏み外して滑り落ちたら、気付いて貰えるのは死んでからだなぁ」
と碌でもないことを思いつつ、ようやく見えてきた湖
180608-24.jpg

更に下ってようやくゴール。
180608-25.jpg
180608-26.jpg
透明度は結構高めっぽいです。

ここから羊蹄山を望むと
180608-27.jpg
先っぽだけ見える感じ。

や、かなり神秘的な空間ではありましたが
これ、夏に行くところじゃありません(;´▽`)y-~~

ワタシはたまたま先月週4日5km走ってたので
体力は戻ってましたが
女性はもちろん運動不足な男性にもお勧めできません。

紅葉のシーズンなら風景は更に綺麗になってるでしょうし
ムシも少ない&雑草も生い茂ってないでしょうから
そこでは難易度はだいぶ下がるかなぁ、とは思うんですけどね。

ということで、だいぶハードな運動したところで、
もう1箇所行きたかったのが↓ニセコの高橋牧場。
180608-28.jpg
まずミルク工房で念願のソフトクリームを
羊蹄山を眺めながら食らいつく。
180608-29.jpg
180608-30.jpg
いやー、緊張感漂う半月湖とは違って
牧歌的で雄大な風景を眺めながら味わうソフトクリームは格別でしたw
かなりコクがあるのに、後味はスッキリしてて
何個でも食べたくなる味してたんですが・・・
もう1つ食いたいものがあったので何とか自重。

で、次に向かったのはチーズ工房
180608-31.jpg
こちらに併設されたピザ屋では窓側の特等席をゲットできました。
180608-32.jpg
そしてウニ丼より食ってみたかったのがこちらのピザ↓
180608-33.jpg
1枚1300円とかなり良心的なお値段。
具のチーズも野菜も牧場内で生産してるだけあって
とんでもなく美味かったです。・゚・(ノ∀`)・゚・。

1人で食うには明らかに多かったハズなんですが
気付けば完食してました(ノ∀`)

や、ホント来て良かった(´;ω;`)

そして最後に訪れたのがニセコ駅。
180608-34.jpg
雰囲気のある駅舎で一度見てみたかったんですよね。
駅舎に入ったら待合室っぽいところで
地元の中学生っぽい女の子達数人が本読んでて
「なんでこんなところで?」と思いつつ
「ここに俺みたいなヲタが入り込んだら事案発生やんけ」と思い
一歩入ったところで即撤収(ノ∀`)

で、ニセコ駅前には銭湯があるんですよね(ノ∀`)
神威岬での往復や半月湖でのクロカンで
だいぶ汗かいたこともありましたが、
当初の予定からここで湯に浸かるつもりだったので
ちゃっかり着替えも用意してましてw

で、しっかり汗を流してから札幌に戻りました。
300kmの道程でしたけど、全然楽勝だったので
次回来た時は500kmくらいチャレンジしたいですね(ノ∀`)
Comment

管理者にだけ表示を許可する