エロゲ | IWGB
FC2ブログ

やっぱり足ではなかったw

2019.09.21.Sat.22:34
先日のウーサーさんに続いて飴ちゃんでも行われた某企画。

ウーサーさんより増量して、ワタシの今の運気なら、
と思ってまたチャレンジしてみましたが・・・

190921a.jpg

知ってた(ノ∀`)

まぁそれでも飴ちゃんコーナー作れるくらいには充実してきたかもw
190921b.jpg

先日からハマってる「すばこ」では飴ちゃんも出演されてますが
風俗営業中のボイスにめっさウケてます。

ヤバイ、これはハマる

2019.09.19.Thu.22:03
先月購入分が少なかったので「若葉色」終了時点で
積みゲはなくなっておりまして
実際にはK子さん原画の同人作品があったりするのですが
これは1周年迎えて、ドロップボーナスがパない
「あいミス」に専念しろってコトかなぁ、と思っていたのですが。

さすがに素材回収だけを延々続けるのもしんどくて。
ちょっとふらふら~っと他のソシャゲに逝ったら
ツボったキャラがいたのでついガチャを回して
気付いたら万超えブッ込んでたのにソレ引けないというオチ\(^o^)/

ままれの「スタステ」が今月発売でヤバイのになにやってんの、
って話なんですが、つい熱くなっちまいました(´・ω・`)

イベント特効が有るとはいえ、
イベントCG精々2枚のエロシーンのために
万突っ込んでどうするんだ、と途端に褪めまして。

で、反省して「あいミス」に戻ろうか、とも思ったのですが
素材稼ぎも自分がやろうと思ってた目標値だと
当然それなりの課金が必要で。

これはおとなしくしとこ、と結論。

そう思った矢先。
Twitterのワタシのフォロワーさん達の間で
話題になってたのがコチラ↓
subako.jpg
同人作品で略称「すばこ」。

期限間近のDL-siteのクーポンがあったので
10連ガチャ1回分のほぼ半額で入手できちゃうこともあり
「これくらいならいいか」と思って始めてみたら・・・・

とんでもない時間泥棒でしたwww

や、これはハマるwww

中身は国民数4人にまで激減した国家で復興を目指すというもの。
主人公の幼馴染みでもある姫が提案した復興策は
「風俗と盗賊稼業で手っ取り早く稼ぐ」というムチャクチャなモノw

ヒロイン総数20人以上いて全員恋人にも嫁にも出来て
二股・重婚・離婚いつでも可能。
さらに全員風俗嬢にすることも可能という自由度の高さw
上記の姫自身も風俗嬢にもなれちゃうというとんでもない作品。

盗賊という名のバトルでちまちま稼ぐより
風俗で稼いだ方がガンガン稼げる鬼設定のため、
「誰も風俗嬢にはさせない」というプレイスタイルも可能ですが
それだと途中で心が折れるところまで実に外道なゲームバランスw

や、RPG的なバトルやSLG的な国家発展もかなり作り込まれてますし、
ストーリーも各キャラの掘り下げも深いですし
中の人も鈴谷さん・柚原さん・鶴屋さん・飴ちゃん辺りも出演されてて
パートボイスとはいえかなり楽しめます。

や、ちょっとした暇つぶしのつもりでしたが
これはもう本格参戦です(ノ∀`)

ってゆーか、これ、ノミネート対象なら
今年のベストエロゲ候補になりますわw

月が変わってもツキは変わってなかった

2019.09.15.Sun.02:18
7月8月だけで感想キャンペーンに4回当選して
さすがにもう打ち止めか、と思ってたのですが。

milimiliさんの「ちんかもツインズ」
monoceros+さんの「甘やかせカノジョ」
原画が同じなえなえさんという縁で始まった
コラボRTキャンペーンに当選させていただきまして、
クリアファイルが届きました↓
190914.png
これ両面印刷で片面ずつ、
それぞれの作品のキービジュアルが印刷されてます。

なのでどっち向きにして飾ろうか・・・
なんて考えながら封開けてびっくり。

2枚入ってる(・∀・;)

いやぁ悩みご無用な太っ腹ぶりにびっくりでございます。

milimiliさん、monoceros+さん
ありがとうございましたーm(_ _)m

ちなみに「ちんかもツインズ」のほうは公式通販から購入すると
ヒロイン2人の声優さんのサイン入ポスターが付いて来ます。

「甘やかせカノジョ」のほうはパッケ版だと抱き枕カバー付12000円しかありません。
(抱き枕カバー単体なら11000円で売ってますw)
エロゲのみならDL版1300円で入手できます。

キャラデザ的にはこっちのほうが自分の好みなのでどーすんべー・・・
と思ってたところに、この当選通知が来たので
もう迷わず抱き枕カバー付をポチっておきました。

そ し て (・ω・)

milimiliさんってアミューズクラフトさんのブランドなんですよね。
つまり「めくいろFD」に続いて本年2度目、
通算6年連続8度目の当選と相成りました。

毎度毎度ご贔屓誠にありがとうございますm(_ _)m


ちなみに過去7回の当選はいずれも応援バナーキャンペーンだったので
RTキャンペーンでの当選は初めて。

更に下半期5回目の当選ですが、
過去4回はいずれもアンケートキャンペーン。

いやぁ、いろいろ展開を変えてくれる一撃でした。
ツキは変わってなかった、というより
上手いことつなげてくれたなぁ、という印象。

背中押されたところもありますし
いろんな意味でありがとうございましたーm(_ _)m

若葉色というかNursery色?

2019.09.12.Thu.23:30
「若葉色のカルテット」終わりました-。

ケモ耳2人にメイド1人は前作「よりくれ」でもあったラインナップ。
そこから妹→幼馴染みに変わって
基本的な構成は前作と変わらないハズなんですが・・・
まったく別物に見えました。

ここ数年の角砂糖は、システムかストーリーで
一捻りしてくることが多かった印象があるのですが
今作はひっさびさに直球ど真ん中なキャラゲーだった印象。

特に存在感あるなぁと思ったのがアイ。
ケモ耳ロリは角砂糖でも王道中の王道ではありますが
めっちゃ眼力を感じさせるケモ耳ツリ目ロリとなればアレです。
「Nursery Rhyme」のクルルを彷彿とさせるなぁと。

クルルは華奢な体に似合わず線の太い眼が奇跡的にハマってましたが
今作のアイは瞳の塗り、燃えるような琥珀色に惚れましたね。
元(?)猫設定とも相まって神秘的にすら感じるくらい眼に惹かれましたわ。

そして主人公もヒロインも全員同居、という設定も
「Nursery Rhyme」を彷彿とさせまして。(Nurseryは1人隣人でしたが)
あれから不快要素を取り除いて軽くしたらたぶんこうなるだろうなぁ
的な作品に感じました。

それでいて。
シナリオ的にくさびになるのはケモ耳2人ではなく
タレ目ロリ巨乳なひより、って配置も上手さを感じたところ。

一番最初に出てくる本妻はほっといても存在感ありますし
(しかも卯衣さんの脱力演技が妙にハマってますし)
めちゃくちゃ良いコではあっても性格的に一歩引いちゃうコに
告白からのメイド志望をさせて冒頭に置いたのが
キャラ的にも作品的にもくさびになって良いなあと。

これでどの√に行くにしても彼女の処遇は通らなくてはいけないワケで。
当然彼女の存在感は増しますし、健気さもクローズアップされますし
ライター4人いて、どの√でもそこをしっかり書いたのは好印象でした。

また、ライター4人いるハズなのに、各会話はもちろん
地の文での主人公の内心描写にえらい統一感ありましたね。
軽~くジャブを打ち続けるようなネタの出し方が
なかなかクセになりました。

ただ、ソフィアの扱いにちょっと各個別でギャップを感じちゃいました。
特に何度か使われてた「種族」って単語は違和感ありまくり。
これまで散々「人間」って言ってんだからせめて「民族」扱いしましょうよ。
史上初のプライベートな手紙とか珍獣扱いに思えて正直疑問でした。
またぐーたらなハズの彼女が所によっては頼りになる扱いされてて
なんかバラツキを感じてしまいましたね。

あとはひより√だけ若干鬱要素が多めに感じましたが
彼女の基本設定から一番ベストな終わり方を考えたら
まぁああするしかないよねぇとはナットクでした。

wakabairoq.jpg

まぁあれこれ言ってしまったシナリオも、
キャラを引き立てるってお仕事に関しては
十二分に役割を果たされていたのではないかと思います。

このシナリオに、ちょっと短めの尺で各ルートエロシーン4つずつ、
って構成は、萌木原さんの絵と各声優さんの演技を楽しむには
ちょうど良い按配だったと思います。

伏線投げっぱの中途半端なシナリオされるくらいなら
割り切ったキャラゲーのほうが好みなので、これはこれで有りかなぁと。

とりあえず、黒ストのレベルが毎度おそろしく上がっているので
次作は更に数が増えることを期待しておりますw
続きを読む "若葉色というかNursery色?"

流行に乗ったと思ってからの そう来るかw

2019.09.10.Tue.18:42
「ろけらぶ 電車×同級生」終わりました-。
(前作の感想はコチラ

前作からヒロイン交代。
犬属性っぽい後輩からクールビューティーな同級生になり、
設定も同棲から同じ電車で通学する仲、
と一見だいぶ現実的な設定変更に。

前作は「甘やかしてくれる女子力高いコと同棲」
と完全に流行に乗った設定でしたしね。

ところが。
やってみると2人の距離が近づくキッカケがまさかの超力業www
なんていうか前作より数倍ファンタジーwww

とはいえ、こんなムチャクチャやっといてカタチにしてるところは
さすが保住さんではあります。

キッカケができた後の距離の詰め方にデレたヒロインの可愛さ。
この辺はもう鉄板の安定感。
前作時点で一番キャラがナゾだった鳰が
ここまで可愛いと全体のキャラ評価も上がりますね-。

そして前作は乗り越えるべき存在としてヒロインの父親がいましたが
今作のソレはあくまでヒロインの思考。
そこを主人公がヒロインの期待値を遥かにぶっ放す回答をしたところは
物凄くまとまり感ありました。

おかげで経過がアレだったのに終了時点での余韻は
前作より今作のが良かったかな、という印象にw
localove-2.jpg
次は先輩になるのでしょうが、
今作の布石みるとまた「同棲」になるんですかね?
まぁ間違いなく買います。